ガボン社会党

ガボンの政党

ガボン社会党(ガボンしゃかいとう、フランス語: Parti Socialiste Gabonais、略称:PSG英語: Gabonese Socialist Party)は、ガボン政党1992年創設。党首はオーギュスタン・ムサヴュー・キング英語版

ガボンの旗 ガボン政党
ガボン社会党
Parti Socialiste Gabonais, PSG
党首 オーギュスタン・ムサヴュー・キング
成立年月日 1992年
本部所在地 リーブルヴィル
国民議会[1]議席数
0 / 120   (0%)
(2011年12月17日[1]
元老院議席数
0 / 143   (0%)
政治的思想・立場 社会主義
テンプレートを表示

2005年の大統領選挙では、オーギュスタン・ムサヴュー・キングが立候補し5人中4位。

脚注編集

  1. ^ a b (英語) GABONESE REPUBLIC  LEGISLATIVE ELECTION OF 17 DECEMBER 2011”. アダム・カー. 2014年8月30日閲覧。