メインメニューを開く

ガルダカオ(バスク語: Galdakao)は、スペインバスク州ビスカヤ県ムニシピオ(基礎自治体)。コマルカ・デル・グラン・ビルバオの構成自治体のひとつであり、ビルバオ都市圏に含まれている。バスク語ではガルダカオ、カスティーリャ語ではガルダカノ(スペイン語: Galdakano)であり、正式名称はバスク語表記である[1]

Galdakao

Bandera de Galdakao.svg   Escudo de Galdakao.svg

Vistagaldacano.jpg
Flag of the Basque Country.svg バスク州
Bizkaikobanderea.svg ビスカヤ県
コマルカ グラン・ビルバオ
面積 31.66 km²
標高 60m
人口 29,344 人 (2015年)
人口密度 926.85 人/km²
Galdakaoの位置(スペイン内)
Galdakao
Galdakao
スペイン内ガルダカオの位置
Galdakaoの位置(ビスカヤ県内)
Galdakao
Galdakao
ビスカヤ県内ガルダカオの位置

北緯43度13分50秒 西経2度50分45秒 / 北緯43.23056度 西経2.84583度 / 43.23056; -2.84583座標: 北緯43度13分50秒 西経2度50分45秒 / 北緯43.23056度 西経2.84583度 / 43.23056; -2.84583

目次

地理編集

自治体の最低地点は標高48m、市庁舎は標高60m、最高地点は標高326mである。ネルビオン川の支流であるイバイサバル川が形成する盆地に位置する。ガングレン山地に近く、市街地の北にはアレスリアガ山(329m)、チスパメンディ山(221m)、サンタ・マリア山(476m)が、市街地の南にはウポ山(556m)、マンドイア山(640m)がある。北はサムディオレサマララベツと、東はレモーナベディアと、南はサラタモセベビオアモレビエタ=エチャーノと、西はエチェバリバサウリと隣接している。ビルバオ都市圏を走るメトロ・ビルバオは将来的にガルダカオまで延伸される予定である。

ガルダカオはアペリバイ、アルテタ、ベケア、ベンゴエチェ、ベレシコエチェ、エレサルデ、エルレチェ、オラバリエタ=チストゥランダ、ウレテ、ウサンソロ、チメラレ・ベコア、チメラレ・ゴイコア、ムグル、サバレアの14地区に分かれている。

政治編集

2011年の自治体選挙では、バスク民族主義党(EAJ-PNV)が8議席、ビルドゥが5議席、バスク社会党(PSE-EE)が3議席、ウサンソロ・エリアが2議席、国民党(PP)が2議席、エスケル・アニツァが1議席を獲得した。

政治編集

2015年ガルダカオ議会選挙結果
政党 得票数 得票率 議席
バスク民族主義党 (EAJ-PNV) 5.023 34.52 % 9
エウスカル・エリア・ビルドゥ (EH Bildu) 2.662 18.3 % 4
ガルダカオ・オライン (GO) 1.672 11.49 % 2
ウサンソロ・エリア (UH) 1.581 10.87 % 2
バスク社会党 (PSE-EE) 1518 10.43 % 2
イラバシスペイン語版 1.085 7.46 % 1
国民党 (PP) 745 5.12 % 1

人口編集

イバイサバル川流域の谷に産業が確立された1950年代と1960年代に人口増加が最高潮に達したが、1980年代以降の経済危機が人口増加に終止符を打った。


ガルダカオの人口推移 1900-2009
 
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[2]、1996年 - [3]

出身人物編集

脚注編集

外部リンク編集