メインメニューを開く

ガルベストン」(Galveston)は、グレン・キャンベル1969年に発表したシングル。

ガルベストン
グレン・キャンベルシングル
初出アルバム『Galveston
B面 Everytime I Itch I Wind Up Scratchin' You
リリース
規格 7インチ・シングル
ジャンル カントリー・ポップ
時間
レーベル キャピトル・レコード
作詞・作曲 ジミー・ウェッブ
プロデュース アル・デ・ローリー
ゴールドディスク
ゴールドディスク
チャート最高順位
グレン・キャンベル シングル 年表
ウィチタ・ラインマン
(1968年)
ガルベストン
(1969年)
Where's the Playground Susie
(1969年)
ミュージックビデオ
「Galveston」 - YouTube
テンプレートを表示

概要編集

ハワイアン歌手のドン・ホーが1968年に発表したバージョンがオリジナルである。シングル「Has Anybody Lost a Love?」のB面曲として最初に世に出た[1]。作詞・作曲はジミー・ウェッブ

1969年2月24日グレン・キャンベルが発表したバージョンはビルボード・Hot 100で4位を獲得。また、ビルボードのカントリー・チャート、イージーリスニング・チャートでそれぞれ1位を獲得した。その年のビルボード年間チャート59位を記録し[2]ゴールドディスクに輝いた。同年3月には本作品をタイトルにしたアルバムが発売された。

ガルベストン」とはテキサス州南東部にある島内都市のことで、ハリケーン常襲地帯と知られる。この歌は実際にガルベストンの浜辺で書かれたという。ジミー・ウェッブはそこで 「恋人を残して米西戦争(1898年)を戦った兵士の話」を書くことを思いつく。なお当時はベトナム戦争の真っ只中であったため、本作品は一般に反戦歌ととらえられた[1]

ウェッブは1972年発売のアルバム『Letters』でセルフカバーを行っている。ライブ・アルバム『Live and at Large』(2007年)でも取り上げ、『Just Across the River』(2010年)ではルシンダ・ウィリアムズと共に歌っている。

脚注編集

関連項目編集