ガーウィルガル
ガーウィルガルの内部

ガーウィルガルマラーティー語:गाविलगड、Gawilgarh)は、インドマハーラーシュトラ州アムラーワティー県にある城塞[1]ガーウィルガド(Gawilgad)とも呼ばれる。

歴史編集

1425年バフマニー朝の君主アフマド・シャー1世によって建設された。

1803年第二次マラーター戦争中、アーサー・ウェルズリーはこの城に立てこもったマラーター軍を撃滅した(ガーウィルガル占領)。

戦争後、ガーウィルガルはマラーターに城は返却されたが、城は廃城となり、補強もされなかった。

出典・脚注編集

  1. ^ Friends of forts”. 2009年2月2日閲覧。

関連項目編集