メインメニューを開く

キッパリ!〜たった5分間で自分を変える方法〜』(キッパリ たった5ふんかんでじぶんをかえるほうほう)は、上大岡トメエッセー。これを原作としてテレビドラマキッパリ!』が放送された。

このページでは第1シリーズの『キッパリ!』と第2シリーズの『キッパリ!!』(感嘆符の数が違う)について述べる。

目次

テレビドラマ編集

中部日本放送 (CBC) 製作で、2007年1月29日から同年4月13日までTBSドラマ30』枠で放送されていた昼ドラマ帯番組。ドラマ30枠では初の全55回放送となる(通常は40-45回)。放送時間は午後1時30分-午後2時(JST)。ハイビジョン制作・ステレオ放送字幕放送。同作品に主演する奥山佳恵の出産後初の復帰作であり、相手役の的場浩司の昼ドラ初出演作でもある。

2008年9月1日からは第2作目として『キッパリ!!』が「ドラマ30」改め(コンバート)「ひるドラ」の第一弾として放送されたが、長瀬真二役で出演していた加勢大周覚せい剤取締法違反(所持)と大麻取締法違反(所持)で逮捕されたため、同年10月3日放送分・25話で打ち切り(未完)となった[1]。このため、10月6日からは第1シリーズの再放送を行うこととなり、6日放送分の開始時に再放送する旨の説明が挿入された。再放送初日の10月6日は、「キッパリ!」の前半ダイジェストとして、第1回 - 第36回の内容を30分にまとめたものを放送した。翌10月7日以降は、第37回から1回ずつ放送した。

あらすじ編集

ズボラだった主婦がいままでの自分と「キッパリ!」決別し、家族と共に成長してゆくコメディー。(第1シリーズ)

キャスト編集

主題歌編集

スタッフ編集

  • 原作:上大岡トメ『キッパリ!〜たった5分間で自分を変える方法〜』(幻冬舎)
  • 脚本:梶本惠美
  • 音楽:丸尾稔
  • 協力:CBCクリエイション、名古屋東通企画、第一舞台ほか
  • プロデューサー:堀場正仁(CBC)、塚田哲也(アズバーズ)
  • 制作デスク:加藤理美(アズバーズ)
  • 宣伝:重松和世、小柳津朋子
  • 演出:西村信、小柳津恵一、大谷佐代(CBC)、樹下直美(アズバーズ)
  • 制作協力:アズバーズ
  • 製作著作:中部日本放送

外部リンク編集

脚注編集

  1. ^ その後、再開されることなくこのドラマ枠は2009年3月に終了する。
毎日放送中部日本放送をはじめとするTBS系列 平日13:30 - 14:00
前番組 番組名 次番組
家族善哉
(2006.11.27 - 2007.1.26)
キッパリ!(第1シリーズ)
(2007.1.29 - 4.13)
暖流
(2007.4.16 - 6.29)
ナツコイ
(2008.6.30 - 8.29)
(※ここまではドラマ30枠)
キッパリ!!(第2シリーズ)
(2008.9.1 - 10.3)

キッパリ!(第1シリーズの再放送)
(2008.10.6 - 10.31)
(※ここからはひるドラ枠)
パンダが町にやってくる
(2008.11.3 - 12.26)