メインメニューを開く

キップ・クリスチャンソンKipp Christianson1974年9月30日 - )は、アメリカ合衆国の元バスケットボール選手であり、プロレスラーウィスコンシン州リバーフォールズ出身。WWE傘下のFCWイーライ・コットンウッドEli Cottonwood)のリングネームで所属していた。

キップ・クリスチャンソン
プロフィール
リングネーム イーライ・コットンウッド
キップ・クリスチャンソン
ニックネーム 大きな精神病患者
身長 213cm
体重 142kg
誕生日 (1974-09-30) 1974年9月30日(44歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ウィスコンシン州リバーフォールズ
スポーツ歴 CBA
ULBA
FIBAアジア
トレーナー FCWスタッフ
デビュー 2008年
テンプレートを表示

目次

来歴編集

プロレスラーになる以前は、バスケットボール選手として活躍。スロバキアハンガリートルコリトアニア中国など数カ国でプレー。NBAでは1998年ミルウォーキー・バックスダラス・マーベリックスの2チームのキャンプに招待されたが、契約までとはいかなかった。

2008年WWEと契約。傘下団体のFCWでトレーニングを積み、プロレスラーとしてデビュー。2009年8月に、リングネームイーライ・コットンウッドEli Cottonwood)に変更。精神病患者のギミックとなり、アクサナとの恋愛ストーリーが組まれる。最初はストーカーの位置づけであり、それに嫌がっていたアクサナだが、最終的にはコットンウッドを受け入れる仲にまで発展した。

2010年NXTのシーズン2にルーキーとして参加。ジョン・モリソンをプロに迎え、第7位という結果に終わった。NXTシーズン2が終了してからはFCWに戻りトレーニングを継続。2012年にはブレイ・ワイアットサイコスリラー映画であるケープ・フィアーに基づいたギミックでアピールしたが、4月にリリースとなった。

得意技編集

入場曲編集

  • Activate

外部リンク編集