キム・ヘソン (1969年生の女優)

キム・ヘソン김혜선1969年9月28日[1] - )は、韓国女優。身長162cm、血液型A型[1]

キム・ヘソン
各種表記
ハングル 김혜선
発音: キム・ヘソン
日本語読み: きむ・へそん
ローマ字 Kim Hye-sun
テンプレートを表示

人物編集

檀国大学校演劇映画科中退。 1987年MBC『青い教室』でドラマデビュー。

白川翔子として編集

1988年に日本で白川翔子芸名で活動した。

雑誌編集

  • すっぴん 1988年6月号 青木麻美と表紙(白川翔子名義)
  • Beppin1988年8月号表紙(白川翔子名義)

主な出演作品編集

テレビドラマ編集

  • 青い教室(1987年-1988年、MBC) - マルスク役
  • 朝鮮王朝五百年 閑中録(1988年-1989年、MBC) - 淑儀文氏役
  • 独裁者への道〜首陽大君の野望〜(原題:破天舞)(1990年、KBS) - ソルリ役
  • アスファルト我が故郷(1991年、KBS) - イム・ギジュ役
  • 憎くても可愛くても(1998年-1999年、SBS) - ハナ役
  • オンダル王子たち(2000年-2001年、MBC) - チュ・ソンミ役
  • 勝手にしやがれ(2002年、MBC) - チョン・ガンの妻役
  • メン家の全盛時代(2002年-2003年、MBC) - ユ・ジョンファ役
  • 宮廷女官チャングムの誓い(2003年-2004年、MBC) - パク・ミョンイ(朴明伊)役
  • 砂漠の泉(2003年、MBC) - カン・チュニ役
  • ベストカップル~天生縁分~(原題:天生縁分)(2004年、MBC) - カン・ソックの姉役
  • 愛情の条件(2004年、KBS) - ミソン役
  • 花の仙女様(原題:花王の仙女)(2004年-2005年、MBC) - プ・ヨンファ役
  • 名家の娘ソヒ(原題:土地)(2004年-2005年、SBS) - コン・ウォルソン役
  • ダイヤモンドの涙(2005年、SBS) - ウン・エリョン役
  • 噂のチル姫(2006年、KBS) - ナ・トクチル役
  • 糟糠の妻クラブ(2007年-2008年、SBS) - ハン・ボクス役
  • その男が憎らしい〜裏切りと屈辱の果てに〜(原題:メシくれ)(2009年、MBC) - チョ・ヨンシム役
  • トンイ(2010年、MBC) - チョン・グィイェ(鄭貴礼、チョン尚宮)役
  • 芙蓉閣の女たち〜新妓生伝(原題:新妓生伝)(2011年、SBS) - ハン・スンドク役
  • 階伯(2011年、MBC) - ウルニョ役
  • 偉大な贈り物(2011年、SBS) - ク・ウラムの兄の妻役
  • 明日が来れば(2011年-2012年、SBS) - キム・スンジョン役
  • 馬医(2012年-2013年、MBC) - 仁宣大妃
  • がんばれ、ミスター・キム!(原題:頑張って、ミスターキム)(2012年-2013年、KBS) - ホン・ヘスク役
  • ウンヒの涙(2013年-2014年、KBS) - ハン・ジョンオク役
  • 彼女の神話(2013年、JTBC) - ウ・ドヨン役
  • 愛は歌に乗って(2013年-2014年、KBS) - ユン・ジヨン役
  • 清潭洞スキャンダル(2014年-2015年、SBS) - カン・ボクヒ役
  • 青い鳥の輪舞(ロンド)(原題:青い鳥の家)(2015年、KBS) - イ・ジョンエ役
  • 私の残念な彼氏(2015年、MBC) - ユ・ジナの母役
  • パーフェクトカップル~恋は試行錯誤~(原題:我がカプスニ)(2016年-2017年、SBS) - ヨ・シネ役
  • 白詰草<シロツメクサ>(原題:訓長オ・スンナム)(2017年、MBC) - ヨン・ソンジュ役
  • 素晴らしき、私の人生(2017年-2018年、SBS) - チェ・ミンギョン役
  • 秘密と嘘(2018年、MBC) - ハン・ジュウォン役
  • 逆境の魔女(2019年、MBC) - 喫茶店の女役
  • 怪しい義母(2019年、SBS) - ワン・スジン役

語学番組編集


映画編集

  • バルバリの思い出(1989年)ミナ役
  • 兎を乗せた潜水艦(1991年)キム・ミア役
  • 復讐血戦(1992年)イネ役
  • 華厳経(1993年)イリョン役
  • おせっかいはNO、愛はOK(1993年)チェ先生役
  • キスもできない男(1994年)ト・ドヘ役
  • ある日突然 4番目の話-死の森(2006年)キム・ソン役(友情出演)
  • 完璧なパートナー(2011年)ミョン・ヒスク役

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 인물정보(人物情報) NAVER(韓国語) 2015年12月3日閲覧。