メインメニューを開く

キム・ユナ(金 倫我、1974年3月11日 - )は大韓民国歌手。ロックバンド・紫雨林(ジャウリム)のメインボーカル。身長168cm、血液型B型。

キム・ユナ
ハングル 김윤아
漢字 金 倫我
出身 大韓民国の旗 韓国
出生 (1974-03-11) 1974年3月11日(45歳)
職業 歌手
活動期間 1998年 - 現在
配偶者 キム・ヒョンギュ(김형규

目次

略歴編集

誠信女子大学校卒業。紫雨林のボーカルとして知られていたが、ソロ活動を始めてバラード調の曲を歌うようになった。映画『春の日は過ぎゆく』 (2001) のタイトルソングを歌う。2001年11月には一集アルバム「Shadow of Your Smile」を発売。2004年、二集アルバム「琉璃假面」(ユリガミョン)発売。SBSで音楽番組「キム・ユナのミュージック・ウェーブ(김윤아의 뮤직 웨이브)」を担当。2006年6月13日、歯科医師のキム・ヒョンギュと結婚。

紫雨林として編集

2007年紫雨林ドランクンタイガーエイズ予防キャンペーンのテーマソング「Loving Memory」を発表。

ディスコグラフィー編集

アルバム編集

  • 「Shadow of Your Smile」 (2001)
  • 「琉璃假面」(유리가면)(2004)
  • 「315360」 (2010)

サウンドトラック編集

フィルモグラフィー編集

映画編集

他、テレビ出演多数。