キム・ヨンイク: 김 용익: Kim Yong Ik1947年5月17日-)は北朝鮮柔道選手。階級は軽量級。身長170cm[1]

獲得メダル
朝鮮民主主義人民共和国の旗 北朝鮮
柔道
オリンピック
1972 ミュンヘン 軽量級

人物編集

1972年ミュンヘンオリンピック軽量級では、準決勝で日本の川口孝夫に敗れたものの銅メダルを獲得した[1][2][3]

主な戦績編集

脚注編集

  1. ^ a b Biography and Olympic Results
  2. ^ 「激動の昭和スポーツ史⑯ 柔道 青葉号」 ベースボールマガジン社、1989年発行
  3. ^ listes des judokas

外部リンク編集