キャサリン・ロス

キャサリン・ロスKatharine Ross, 本名:Katharine Juliet Ross, 1940年1月29日 - )は、アメリカ合衆国女優。以前は1943年生まれになっていたが実際は1940年生まれである。

キャサリン・ロス
Katharine Ross
Katharine Ross
1966年当時
本名 Katharine Juliet Ross
生年月日 (1940-01-29) 1940年1月29日(82歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ロサンゼルス
職業 女優
配偶者 Joel Fabiani (1960 - 1962)
John Marion (1964 - 1967)
コンラッド・L・ホール(1970年 - 1974年)
Gaetano Lisi (1974 - 1979)
サム・エリオット(1984年 - )
主な作品
卒業』『明日に向って撃て!
 
受賞
英国アカデミー賞
主演女優賞
1970年明日に向って撃て!』『夕陽に向って走れ
ゴールデングローブ賞
助演女優賞
1976年さすらいの航海
新人女優賞
1967年卒業
その他の賞
第3回サターンSF映画賞主演女優賞
(『ステップフォードの妻たち』)
テンプレートを表示

来歴編集

ロサンゼルス市内のハリウッド出身。カレッジに通っていたが演技を学ぶために退学し、サンフランシスコに移る[1]The Actors Workshopで3年の間学んだ[2]。1962年からテレビに出演し始める。

1967年の『卒業』でアカデミー助演女優賞にノミネートされる[3]。1969年の『明日に向って撃て!』で英国アカデミー賞主演女優賞を受賞。人気スターとなるが、その後はテレビ出演が多くなった。児童文学作家として2冊の本を出版している。

私生活編集

1960年に俳優のジョエル・ファビアーニ英語版と結婚するが、2年後に離婚。『明日に向って撃て!』で出会った撮影監督のコンラッド・L・ホールと1970年に結婚するが、1973年に別居して1975年に離婚[4]。1975年に『ステップフォードの妻たち』の撮影現場で出会った会社が雇った運転手Gaetano Lisiと結婚し[5]、友人やファンを驚かせた[5]。1979年に離婚[6][7]

1984年には『レガシー』で共演した俳優のサム・エリオットと結婚し、1984年に娘が生まれている[8]

来日もしている。

主な出演作品編集

公開年 邦題
原題
役名 備考
1965 シェナンドー河
Shenandoah
アン・アンダーソン
1966 歌え!ドミニク
The Singing Nun
ニコル
1967 悪魔のくちづけ
Games
ジェニファー・モンゴメリー
卒業
The Graduate
エレイン・ロビンソン
1968 ヘルファイター
Hellfighters
ティシュ・バックマン
1969 明日に向って撃て!
Butch Cassidy and the Sundance Kid
エッタ・プレース 英国アカデミー賞主演女優賞 受賞
夕陽に向って走れ
Tell Them Willie Boy Is Here
ローラ
1970 愛のさざなみ
Fools
アナイス・アップルトン
1972 大捜査
They Only Kill Their Masters
ケイト
潮騒
Le hasard et la violence
コンスタンス フランス映画
1975 ステップフォード・ワイフ
The Stepford Wives
ジョアンナ・エバハート 第3回サターンSF映画賞主演女優賞 受賞[9][10]
1976 続・明日に向って撃て!
Wanted: The Sundance Woman
エッタ・プレース テレビ映画
さすらいの航海
Voyage of the Damned
ミラ ゴールデングローブ賞助演女優賞 受賞
1978 ベッツィー
The Betsy
サリー
スウォーム
The Swarm
ヘレナ・アンダーソン
レガシー
The Legacy
マーガレット・ウォルシュ
1979 謎の完全殺人
Murder by Natural Causes
アリソン・シンクレア テレビ映画
1980 ファイナル・カウントダウン
The Final Countdown
ローレル・スコット
1981 テキサス殺人事件
Murder in Texas
アン テレビ映画
1982 シークレット・レンズ
Wrong Is Right
サリー・ブレイク
シャドー・ライダー
The Shadow Riders
ケイト・コネリー/シスター・キャサリン テレビ映画
1986 夕陽のストレンジャー
Red Headed Stranger
ローリー
1991 15年目の殺意
A Climate for Killing
グレース・ヘインズ
2001 ドニー・ダーコ
Donnie Darko
リリアン・サーマン
2017 ザ・ヒーロー
The Hero
ヴァレリー・ヘイデン

参照編集

  1. ^ De Paolo, Ronald (1968年3月1日). “Sudden Stardom of the 'Graduate Girl'”. Life. https://books.google.co.uk/books?id=4UwEAAAAMBAJ&pg=PA53&hl=en 2010年8月10日閲覧。 
  2. ^ Kleiner, Dick (1965年3月25日). “Katherine, or a Rossy Future”. Times Daily. https://news.google.co.uk/newspapers?id=WhQsAAAAIBAJ&sjid=N8gEAAAAIBAJ&pg=783,3102664 2010年8月12日閲覧。 
  3. ^ Estelle Parsons winning Best Supporting Actress”. Oscars. 2020年12月15日閲覧。
  4. ^ Haber, Joyce (1973年3月19日). “Katharine Moves, Horses and All”. Los Angeles Times. http://pqasb.pqarchiver.com/latimes/access/604022782.html?dids=604022782:604022782&FMT=ABS&FMTS=ABS:AI&type=historic&date=Mar+19%2C+1973&author=&pub=Los+Angeles+Times&desc=Katharine+Moves%2C+Horses+and+All&pqatl=google 2010年8月12日閲覧。 
  5. ^ a b 「洋画 キャサリン・ロスが突如結婚『潮騒』」『スタア』1975年8月号、平凡出版、 101頁。
  6. ^ Beck, Marilyn (1975年3月18日). “Hollywood Closeup”. The Milwaukee Journal. http://news.google.co.uk/newspapers?id=XR8qAAAAIBAJ&sjid=9ygEAAAAIBAJ&pg=7019,4315915 2010年8月10日閲覧。 
  7. ^ Brown, Vivian (1977年1月26日). “Old-fashioned and lucky in films”. The Free Lance-Star. https://news.google.co.uk/newspapers?id=KXAQAAAAIBAJ&sjid=BIwDAAAAIBAJ&pg=4806,2938880 2010年8月10日閲覧。 
  8. ^ “Katharine Ross”. People. (1992年5月4日). http://www.people.com/people/archive/article/0,,20112574,00.html 2010年8月10日閲覧。 
  9. ^ 3rd Saturn Awards at IMDb.
  10. ^ The Stepford Wives - Awards - IMDb

外部リンク編集