キャッピー・ポンデクスター

キャッピー・ポンデクスターCappie Pondexter1983年1月7日 - )は、アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ出身の女子プロバスケットボール選手である。ポジションはシューティングガード。WNBAシカゴ・スカイ所属。

キャッピー・ポンデクスター
Cappie Pondexter
シカゴ・スカイ  No.23
ポジション SG
背番号 23
身長 175cm (5 ft 9 in)
体重 73kg (161 lb)
基本情報
ラテン文字 Cappie Pondexter
英語 Cappie Pondexter
誕生日 (1983-01-07) 1983年1月7日(37歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 イリノイ州シカゴ
ドラフト 2006年 2位 

来歴編集

ジョン・マーシャル・メトロポリタン高校で全米MVP獲得後、ラトガース大学に進学。

2006年、ドラフト全体2位でフェニックス・マーキュリーに入団。1年目よりオールスター出場とともにオールルーキーチームに選出される。

2007年にはWNBA優勝に貢献し、ファイナルMVPに選ばれた。

北京五輪米国代表にも選出され、金メダルを獲得。

2010年、ニューヨーク・リバティに移籍。

2015年、シカゴ・スカイに移籍。

ヨーロッパでもフェネルバフチェ、エカテリンブルクでプレーしている。

経歴編集

大学編集

WNBA編集

国外編集

  • 2006-2008 : フェネルバフチェ
  • 2008- : エカテリンブルク

問題発言編集

3月11日に日本で起きた2011年東北地方太平洋沖地震の日本の被害について3月12日に「真珠湾攻撃の報い」とツイッター上に書き込み、その発言に抗議した人に対して「お前はジャップか?」などという人種差別的な書き込みを行った。その後3月14日にこの発言に対して謝罪している[1][2]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 米女子プロバスケ選手暴言「真珠湾の報い」”. サンケイスポーツ (2011年3月16日). 2011年3月24日閲覧。
  2. ^ 「真珠湾の報い」と米女子バスケ選手」”. 日刊スポーツ (2011年3月15日). 2011年3月24日閲覧。

外部リンク編集