キャリクファーガス男爵

キャリクファーガス男爵: Baron Carrickfergus)は、イギリスの男爵位。連合王国貴族爵位。

歴史編集

キャリクファーガスは、北アイルランドの土地。

キャリクファーガスの名を冠する男爵位は過去に二回創設されており、最初の創設は、第3代ドニゴール侯爵ジョージ・チチェスター(1797–1883)がドニゴール侯爵位を襲爵する前の1841年8月18日連合王国貴族爵位アントリム県におけるドニゴール=キャリクファーガスにおけるイニショーウェンのイニショーウェン=キャリクファーガス男爵(Baron Ennishowen and Carrickfergus, of Ennishowen in the County of Donegal and of Carrickfergus in the County of Antrim)に叙された物である。しかし死去した際に生存している男子がなかったのでこの男爵位は彼一代で廃絶している[1][2]

二度目の創設は、2011年4月29日にイギリス女王エリザベス2世の王太子チャールズの長男であるウィリアム王子キャサリン・"ケイト"・ミドルトン結婚した際、ケンブリッジ公爵ストラザーン伯爵と共に叙せられたものである[3]

一覧編集

イニショーウェン=キャリクファーガス男爵 (1841年)編集

肖像 爵位の代数
名前
(生没年)
受爵期間 備考 その他の爵位
  初代イニショーウェン=キャリクファーガス男爵
ジョージ・ハミルトン・チチェスター
(1797–1883)
1841年8月18日-
1883年10月20日
近衛ヨーマン隊長(1848-1852) 3代ドニゴール侯爵
7代ドニゴール伯爵
3代ベルファスト伯爵
8代チチェスター子爵
8代チチェスター男爵
3代フィッシャーウィック男爵

キャリクファーガス男爵 (2011年)編集

肖像 爵位の代数
名前
(生没年)
受爵期間 備考 その他の爵位
  初代キャリクファーガス男爵
ウィリアム・アーサー・フィリップ・ルイ王子
(1982-)
2011年4月29日 - 王太子チャールズの長男
女王エリザベス2世の嫡孫
初代ケンブリッジ公爵
初代ストラサーン伯爵

脚注編集

[脚注の使い方]

出典編集

  1. ^ Heraldic Media Limited. “Donegall, Marquess of (I, 1791)” (英語). Cracroft's Peerage The Complete Guide to the British Peerage & Baronetage. 2016年2月4日閲覧。
  2. ^ Lundy, Darryl. “Sir George Hamilton Chichester, 3rd Marquess of Donegall” (英語). thepeerage.com. 2016年2月4日閲覧。
  3. ^ Lundy, Darryl. “William Arthur Philip Louis Mountbatten-Windsor, 1st Duke of Cambridge” (英語). thepeerage.com. 2016年2月8日閲覧。