メインメニューを開く

キャンプ・ウッドチャックCamp Woodchuck)とは、東京ディズニーランド (TDL)ウエスタンランドにあるエリアの一つである。

目次

概要編集

アメリカ河沿いの豊かな自然を舞台に、ディズニーコミックブックに登場した『ジュニア・ウッドチャック英語版』のメンバーたちが野外活動を行うキャンプ場をイメージしたエリア。2015年8月31日にクローズしたレストラン「ラッキーナゲット・カフェ」の跡地とその周辺に位置している。2016年11月22日に3つの施設を伴ってオープンした。[1]

2017年3月30日からは「キャンプ・ウッドチャック」、「ウッドチャック・グリーティングトレイル」、「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」をジュピターテレコムが提供している。[2]

バックグラウンドストーリー
ある日、森の中をハイキングしていたジュニア・ウッドチャックの一団は落雷で穴の開いた大きな切り株を発見しました。その切り株の穴が偶然にも自分たちのシンボルマークと同じ形でした!それはまさにここがジュニア・ウッドチャック・オブ・ザ・ワールドの本部となるべき場所であるということを示していたのです!

施設編集

グリーティング編集

ウッドチャック・グリーティングトレイル
ウッドチャック・グリーティングトレイル
オープン日 2016年11月22日
スポンサー ジュピターテレコム
利用制限   なし
ファストパス   対象外
シングルライダー   対象外

「キャンプ・ウッドチャック」限定の隊長風コスチュームを着た、ドナルドダックとデイジーダックに会うことができる、東京ディズニーランドで2つ目の常設グリーティング施設。施設は、ドナルドダックが集会や式典を行う部屋をイメージした「ウッドチャック・ホール」、デイジーダックが隠れ家をイメージした「ウッドチャック・ハイドアウト」にそれぞれ分かている。なお、カメラマンによる有料写真サービスを行っている。

ショップ編集

ハッピーキャンパーサプライ
ハッピーキャンパーサプライ
オープン日 2016年11月22日
スポンサー なし
商品ジャンル 「キャンプ・ウッドチャック」オリジナルグッズ

「キャンプ・ウッドチャック」のオリジナルグッズなどを販売している、ワゴンタイプのショップ。ワゴンの壁には水筒や鍋などキャンプに必要な道具がいくつも装飾されている。なお、オリジナルグッズは、ウエスタンランドの「トレーディングポスト」でも販売している。

レストラン編集

キャンプ・ウッドチャック・キッチン
キャンプ・ウッドチャック・キッチン
オープン日 2016年11月22日
スポンサー ジュピターテレコム
タイプ カウンターサービス
座席数 約440席
PS 対象外

ワッフルサンドやおにぎりサンドなどを扱う、カウンターサービスのレストラン。座席は、屋内ダイニングエリアや、見晴らしの良いテラス席などを合わせて、約440席。店内には、ジュニア・ウッドチャックのさまざまな活動を描いたポスターや、キャンプ道具などが壁や天井にたくさん飾られている。なお、建物の一部は「ラッキーナゲット・カフェ」のものを流用して造られている。

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集