メインメニューを開く

キリスト教主義学校(キリストきょうしゅぎがっこう、: Christian school)は、キリスト教の教えを教育理念とし設立され、運営されている私立学校をいう。一般にキリスト教主義学校が「ミッション・スクール」と呼ばれることが多い。

概要編集

学校の管理・運営者をキリスト者とし、聖書キリスト教神学を科目として教え、礼拝などのキリスト教活動を学校行事とすることで、キリスト教の感化を及ぼすことを目的としている。なお、カトリック系学校を特に「カトリック学校」と呼ぶ場合がある。

聖書の教育に加え、語学プロテスタント系学校は英語、カトリック系学校はフランス語)、音楽世界史などのリベラルアーツ教育を行い、特に婦女子に対する教養教育については開拓的役割を得た。

関連項目編集

外部リンク編集