キリル・ハリャヴィン

キリル・レオニドヴィチ・ハリャヴィンロシア語: Кирилл Леонидович Халявинロシア語ラテン翻字: Kirill Leonidovich Khaliavin1990年11月21日 - )は、ロシア出身、スペイン男性フィギュアスケート(アイスダンス)選手。パートナーはサラ・ウルタドクセニヤ・モンコ

Pix.gif キリル・ハリャヴィン
Kirill KHALIAVIN
Figure skating pictogram.svg
Grand Prix Final 2010 Ksenia MONKO Kirill KHALIAVIN.jpg
2010年 JGPファイナルの表彰式で
基本情報
代表国: スペインの旗 スペイン
ロシアの旗 ロシア
生年月日: (1990-11-21) 1990年11月21日(26歳)
出生地: ロシア キーロフ
身長: 177 cm
パートナー: サラ・ウルタド
元パートナー: クセニヤ・モンコ
コーチ: アレクサンドル・ズーリン
オレグ・ボルコフ
元コーチ: エレーナ・クスタロワ
オルガ・リビニアナ
スヴェトラーナ・アレクセーエワ
振付師: セルゲイ・ペチュホフ
元振付師: エレーナ・クスタロワ
オルガ・リビニアナ
アレクサンドル・ズーリン
所属クラブ: Moskvich
ブルーバードFSC
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 159.13 2015 世界選手権
ショートダンス: 65.12 2010 JGPジョン・カリー記念
フリーダンス: 96.77 2015 世界選手権
 
獲得メダル
フィギュアスケート
世界ジュニア選手権
2010 ハーグ アイスダンス
2011 江陵 アイスダンス
ジュニアグランプリファイナル
2009 東京 アイスダンス
2010 北京 アイスダンス

2011年世界ジュニア選手権優勝。2009年、2010年ISUジュニアグランプリファイナル優勝。

目次

経歴編集

4歳でスケートを始め8歳でアイスダンスへ転向。2000年にクセニヤ・モンコとカップルを結成した[1]

2009-2010シーズン、ジュニアグランプリシリーズで2連勝、ジュニアグランプリファイナル、ロシアジュニア選手権でも優勝を果たした。世界ジュニア選手権では3位に入った。

2010-2011シーズン、世界ジュニア選手権を含め、出場した試合では全て優勝を果たした。

2011-2012シーズン、スケートアメリカ中国杯に出場予定だったが、9月に伝染性単核球症に感染し出場を辞退[2]ロシア選手権で復帰し5位に入った。2月にはコーチをアレクサンドル・ズーリンとオレグ・ボルコフに変更した[3]2013年国別対抗戦にはエカテリーナ・ボブロワ/ドミトリー・ソロビエフ組の補欠として出場し3位となった。エキシビションは高熱のために出演を辞退した[4]

2014-2015シーズン、NHK杯で2位となりグランプリシリーズで初のメダルを獲得した。ロシア選手権でも2位で初めて表彰台に立った。欧州選手権ではロシアの3組の中で最下位の10位に留まった。初出場の世界選手権では8位。

2015-2016シーズン、ロステレコム杯では、練習中にモンコが怪我をしFDを棄権[5]。ロシア選手権も同じ理由で欠場した[6]

2016年9月21日、ロシアからのリリースが決定し、サラ・ウルタドのカップル結成とスペイン移籍が発表された[7]

主な戦績編集

2016-2017シーズンから編集

大会/年 2016-17
欧州選手権 13
スペイン選手権 1
サンタクロース杯 1

2015-2016シーズンまで編集

大会/年 2006-07 2007-08 2008-09 2009-10 2010-11 2011-12 2012-13 2013-14 2014-15 2015-16
世界選手権 8
欧州選手権 10
世界国別対抗戦 3
ロシア選手権 5 4 5 2
GPロステレコム杯 6 5 棄権
GPスケートカナダ 4 5
GP NHK杯 2
GPエリック杯 6
アイススター 1 1
ニース杯 1 3
ネーベルホルン杯 4 2
ユニバーシアード 6
世界Jr.選手権 3 1
ロシアJr.選手権 4 5 1 1
JGPファイナル 1 1
JGPブラショフ杯 1
JGPジョン・カリー記念 1
JGPボスポラス 1
JGPミンスクアイス 1
JGPスケートサファリ 3
JGPチェコスケート 5
JGPクロアチア杯 3
JGPハルギタ杯 3
JGPスピンオブノルウェー 11
  • J - ジュニアクラス

詳細編集

2016-2017 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2017年1月25日-29日 2017年ヨーロッパフィギュアスケート選手権オストラヴァ 13
56.52
15
84.84
13
141.36
2016年12月16日-18日 スペインフィギュアスケート選手権ビエーリャ 1
65.44
1
101.13
1
166.57
2016年12月6日-11日 2016年サンタクロース杯ブダペスト 2
54.91
1
87.15
1
142.06


2015-2016 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2015年11月20日-22日 ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯モスクワ 5
59.03
- 棄権
2015年10月30日-11月1日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダレスブリッジ 6
57.44
5
90.13
5
147.57
2015年10月9日-11日 2015年アイススターミンスク 1
69.29
1
104.00
1
173.29


2014-2015 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2015年3月23日-29日 2015年世界フィギュアスケート選手権上海 10
62.36
8
96.77
8
159.13
2015年1月26日-2月1日 2015年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ストックホルム 11
58.34
6
90.95
10
149.29
2014年12月24日-28日 ロシアフィギュアスケート選手権ソチ 3
65.72
1
101.47
2
167.19
2014年11月28日-30日 ISUグランプリシリーズ NHK杯門真 3
59.70
2
92.84
2
152.54
2014年10月31日-11月2日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダケロウナ 2
59.62
6
83.86
4
143.48
2014年10月16日-19日 2014年アイススターミンスク 1
67.50
1
95.31
1
162.81


2013-2014 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2013年12月22日-27日 ロシアフィギュアスケート選手権ソチ 5
62.57
6
93.02
5
155.59
2013年12月9日-15日 ユニバーシアード冬季競技大会トレンティーノ 4
53.64
7
81.75
6
135.39
2013年11月22日-24日 ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯モスクワ 5
55.83
5
90.09
5
145.92
2013年11月15日-17日 ISUグランプリシリーズ エリックボンパール杯パリ 6
56.53
6
83.43
6
139.96
2013年10月23日-27日 2013年ニース杯ニース 3
52.49
3
81.75
3
134.24
2013年9月25日-28日 2013年ネーベルホルン杯オーベルストドルフ 3
55.90
2
86.24
2
142.14


2012-2013 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2013年4月11日-14日 2013年世界フィギュアスケート国別対抗戦東京 3
59.47
3
89.80
3
149.27
2012年12月24日-28日 ロシアフィギュアスケート選手権ソチ 3
61.90
5
93.73
4
155.63
2012年11月9日-11日 ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯モスクワ 5
55.81
6
80.03
6
135.84
2012年10月24日-28日 2012年ニース杯ニース 2
54.88
1
85.74
1
140.62
2012年9月27日-29日 2012年ネーベルホルン杯オーベルストドルフ 4
54.92
3
84.78
4
139.70


2011-2012 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2011年12月24日-28日 ロシアフィギュアスケート選手権サランスク 5
58.27
5
88.01
5
146.28


2010-2011 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2011年2月28日-3月6日 2011年世界ジュニアフィギュアスケート選手権江陵 1
60.62
1
83.54
1
144.16
2011年2月2日-4日 ロシアジュニアフィギュアスケート選手権(カザン 1
65.33
1
93.31
1
158.64
2010年12月9日-12日 2010/2011 ISUジュニアグランプリファイナル北京 2
55.50
1
80.72
1
136.22
2010年9月29日-10月2日 ISUジュニアグランプリ ジョン・カリー記念シェフィールド 1
65.12
1
89.92
1
155.04
2010年9月8日-11日 ISUジュニアグランプリ ブラショフ杯ブラショフ 1
55.22
1
83.05
1
138.27


2009-2010 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2010年3月9日-12日 2010年世界ジュニアフィギュアスケート選手権ハーグ 4
34.17
3
53.55
5
81.09
3
168.81
2010年2月3日-6日 ロシアジュニアフィギュアスケート選手権(サランスク 1
38.69
1
61.10
1
93.64
1
193.43
2009年12月5日-6日 2009/2010 ISUジュニアグランプリファイナル東京 - 1
55.70
1
85.51
1
141.21
2009年10月15日-17日 ISUジュニアグランプリ ボスポラスイスタンブール 2
34.04
1
54.78
1
84.33
1
173.15
2009年9月24日-26日 ISUジュニアグランプリ ミンスクアイスミンスク 1
33.74
1
54.65
1
79.26
1
167.65


2008-2009 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2009年1月28日-31日 ロシアジュニアフィギュアスケート選手権(サランスク 4
29.88
3
50.14
6
73.67
5
153.69
2008年10月8日-12日 ISUジュニアグランプリ スケートサファリケープタウン 3
30.34
3
50.54
3
69.98
3
150.86
2008年9月17日-21日 ISUジュニアグランプリ チェコスケートオストラヴァ 2
30.95
8
41.03
3
71.75
5
143.73


2007-2008 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2008年1月30日-2月2日 ロシアジュニアフィギュアスケート選手権(ロストフ・ナ・ドヌ 4 4 5 4
157.70
2007年9月27日-30日 ISUジュニアグランプリ クロアチア杯ザグレブ 3
30.33
3
50.82
4
72.36
3
153.51
2007年9月6日-9日 ISUジュニアグランプリ ハルギタ杯ミエルクレア=チュク 4
27.45
4
45.46
3
68.42
3
141.33


2006-2007 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2006年9月28日-10月1日 ISUジュニアグランプリ スピンオブノルウェーオスロ 9
25.48
12
35.70
11
52.50
11
113.68


プログラム使用曲編集

シーズン SD FD EX
2015-2016[8] ワルツ、ポルカ:映画『ハウルの動く城』サウンドトラックより
作曲:久石譲
Torn
作曲:ネイサン・ラニエ
Eternal
作曲:ウィリアム・ジョセフ
2014-2015[9] フラメンコ:Suite Festiva de Exitos (IV): La Creacion
演奏:パスカル・ゴンザレス
ボーカル:Cantores de Hispalis、ダビッド・ビスバル

パソドブレ:エスパーニャ・カーニ
作曲:パスカル・マルキーナ・ナロ
フラメンコ:La Danza del Amor
ボーカル:Cantores de Hispalis
サラバンド
演奏:エスカーラ
組曲第11番 ニ短調『サラバンド 主題と変奏』
作曲:ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル
演奏:グローバス
Dirty Paws
曲:オブ・モンスターズ・アンド・メン
2013-2014 クイックステップ:ジャンピンジャック
演奏:ビッグ・バッド・ブードゥー・ダディ
フォックストロット:LOVE
ボーカル:ナット・キング・コール
ルネ・デュプレの音楽
ガエターノ・ドニゼッティの音楽
This World
ボーカル:セラ・スー
2012-2013 ワルツ:パリの空の下
作曲:ユベール・ジロー
ボーカル:イブ・モンタン

ポルカ
フラメンコセレクション Più che puoi
ボーカル:エロス・ラマゾッティ&シェール
2010-2011 ワルツ:パダム・パダム
ボーカル:エディット・ピアフ
映画『フリーダ』サウンドトラックより
作曲:エリオット・ゴールデンサール

脚注編集

参考文献編集