メインメニューを開く

キリン名曲ロマン劇場』(キリンめいきょくロマンげきじょう)は、1979年1月4日から1980年5月1日まで東京12チャンネル(現・テレビ東京)が編成していたテレビアニメ放送枠である。

目次

概要編集

諸外国を舞台にしたミュージカル調のアニメシリーズで、どの作品もクラシック音楽をBGMにしている。また、シリーズを通して東京12チャンネルとダックスインターナショナルの共同製作となっている。シリーズ最終作の『さすらいの少女ネル』のみが原作ありの作品で、それ以外の作品はすべてオリジナルである。

本枠は麒麟麦酒の一社提供枠となっていたが、放送作品の性質上、同社はこの時間帯においてはビール製品の宣伝を行わず、キリンレモンを筆頭とする清涼飲料水[1]や系列会社の小岩井乳業が製造・販売する乳製品を宣伝していた。

編成時間編集

いずれも日本標準時

  • 木曜 19:30 - 20:00 (1979年1月4日 - 1980年3月27日)
  • 木曜 18:45 - 19:15 (1980年4月17日 - 1980年5月1日) - 『さすらいの少女ネル』のラスト3回分のみが該当。

放送作品一覧編集

話数は『さすらいの少女ネル』のみが全26話(2クール)で、それ以外の作品はどれも全13話(1クール)となっているが、これは打ち切りではなく、当初からこの予定だった。『さすらいの少女ネル』も当初は13話で終了する予定だったが、26話にまで引き伸ばされた[要出典]

作品名 放送期間 話数 原作・原案・企画
野ばらのジュリー 1979年1月4日 - 1979年4月5日 全13話 丹野雄二
巴里のイザベル 1979年4月19日 - 1979年7月12日
金髪のジェニー 1979年7月19日 - 1979年10月18日 石森史郎
さすらいの少女ネル 1979年10月25日 - 1980年5月1日 全26話 チャールズ・ディケンズ『骨董屋』

テーマ曲編集

本シリーズには作品個々のオープニングテーマのほかに、シリーズ共通のオープニングテーマとエンディングテーマも設けられていた。

オープニングテーマ「神さまおしえて」
作詞 - 峰健二 / 作曲 - 西島三重子 / 編曲 - 神保正明 / 歌 - 大和田りつこ
エンディングテーマ「すてきな恋人たち」
作詞 - 峰健二 / 作曲 - 西島三重子 / 編曲 - 神保正明 / 歌 - 大和田りつこ

脚注編集

  1. ^ 1991年からはキリンビバレッジが清涼飲料水の製造・販売を担っているが、本枠編成当時は麒麟麦酒自身が製造していた。

参考資料編集

東京12チャンネル 木曜19:30枠
前番組 番組名 次番組
UFO大戦争 戦え! レッドタイガー
(1978年10月5日 - 1978年12月28日)
キリン名曲ロマン劇場
(1979年1月4日 - 1980年3月27日)
ハクション大魔王 再放送
※『マンガのくに』から独立
東京12チャンネル 木曜18:45枠
マンガのくに(木曜) ハクション大魔王
キリン名曲ロマン劇場
(1980年4月17日 - 1980年5月1日)
伝説巨神イデオン
(1980年5月8日 - 1980年9月25日)
東京12チャンネル 麒麟麦酒一社提供枠
友子ヤングコンサート
(1978年10月2日 - 1978年12月29日)
※平日19:15枠
キリン名曲ロマン劇場
(1979年1月4日 - 1980年5月1日)
※木曜19:30枠 → 木曜18:45枠
なし