キルバーン駅

イングランドの鉄道駅

キルバーン駅(キルバーンえき、英語: Kilburn tube station)はロンドン北西部、キルバーン英語版にあるロンドン地下鉄の駅である。当駅はジュビリー線ウィルズデン・グリーン駅英語版ウエスト・ハムステッド駅の間にあり、トラベルカード・ゾーン2に属する。メトロポリタン線の列車も当駅を経由するが、当駅には停車しない。

キルバーン駅
Kilburn tube station
Kilburn1.jpg
キルバーン駅の位置(ブレント区内)
キルバーン駅
キルバーン駅
キルバーン駅の位置(グレーター・ロンドン内)
キルバーン駅
キルバーン駅
グレーター・ロンドンの地図上でのキルバーン駅の位置
所在地 キルバーン英語版
行政区 ブレント区
運営 ロンドン地下鉄
路線 ジュビリー線
ホーム数 2
バリアフリー 対応 [1]
ゾーン 2
改札外乗換 ブロンズベリー英語版 ロンドン・オーバーグラウンド [2]
鉄道会社
開設時の所属会社 メトロポリタン鉄道
歴史
1879年11月24日 キルバーン&ブロンズベリー駅として開業
1939年11月20日 ベーカールー線乗入開始
1940年12月7日 メトロポリタン線の列車が停車しなくなる
1950年9月25日 キルバーン駅に改称
1979年5月1日 ジュビリー線に編入される
WGS84 北緯51度32分50秒 西経0度12分17秒 / 北緯51.5472度 西経0.2047度 / 51.5472; -0.2047座標: 北緯51度32分50秒 西経0度12分17秒 / 北緯51.5472度 西経0.2047度 / 51.5472; -0.2047
テンプレートを表示

キルバーン駅はA5英語版幹線道路英語版をキルバーン・ハイ・ロードとも呼ばれる終点付近でまたぐ高架橋の上にあり、クリックルウッド英語版地区から約1マイル (1.6 km)南、ブロンズベリー駅英語版から約200メートル (656 ft)北に位置する。

歴史編集

 
ジュビリー線のホーム。右遠方をメトロポリタン線の列車が通過している。2006年9月撮影

当駅は、1879年11月24日にメトロポリタン鉄道が運営していたメトロポリタン・アンド・セント・ジョンズ・ウッド鉄道のキルバーン&ブロンズベリー駅として開業した。1933年にメトロポリタン鉄道がロンドン旅客運輸公社に吸収された後、1939年11月20日にベーカールー線スタンモア支線に編入されるとともに駅自体にも大規模な改修が行われた。

1950年9月25日にはキルバーン駅に改称されている。2005年には全面的な再塗装、監視カメラの設置、照明の改善、旅客案内装置の更新、トイレの改築、次列車案内装置の交換などを含む大規模な改修工事が行われた[3]

バス路線編集

ロンドンバス16、32、189、316、632の各系統と、深夜バスN16が当駅に乗り入れる。

脚注編集

  1. ^ Step free Tube Guide (PDF)”. Transport for London. 2015年6月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年8月9日閲覧。
  2. ^ Out of Station Interchanges (Microsoft Excel)”. ロンドン交通局 (2011年5月). 2012年10月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年4月1日閲覧。
  3. ^ Kilburn Tube station refurbished and accessible”. ロンドン交通局. 2012年4月25日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2011年10月3日閲覧。