メインメニューを開く

キルヒベルク

ウィキメディアの曖昧さ回避ページ

キルヒベルク (ドイツ語: Kirchberg) は、一般には教会 (Kirch) のある丘陵 (Berg) を意味し、かつては周辺地域の中心地であったことから、ドイツ圏の多くの自治体の名称となっている。また、山の名称や人名としても用いられている。市町村レベルの地名は以下の通り。

ドイツ編集

オーストリア編集

スイス編集

同じスペルのフランスオー=ラン県のコミューンは、キルシュベルグフランス語版英語版