キングサウード大学スタジアム

キングサウード大学スタジアムあるいはサウード国王大学スタジアム[1]アラビア語: ملعب جامعة الملك سعود‎ )は、 サウジアラビアの リヤドにある多目的スタジアム(球技場)。キングサウード大学(サウード国王大学)が所有する。

キングサウード大学スタジアム
(サウード国王大学スタジアム)
KSUスタジアム
施設情報
所在地 リヤド, サウジアラビア
起工 2011年
開場 2015年5月7日
所有者 キングサウード大学
建設費 2億1500万SAR
建設者 Hashem Contracting Company
使用チーム、大会
アル・ヒラル (2018-2020)
アル・ナスル (2020-)
収容能力
25,000

2017年10月からサウジ・プロフェッショナルリーグ所属のアル・ヒラルがキングサウード大学と年間契約を結んでホームグラウンドとして使用している。国際サッカー連盟 (FIFA) 及びアジアサッカー連盟 (AFC) のスタジアム基準を満たしており、アル・ヒラルが出場するAFCチャンピオンズリーグのホームゲームは2018年から本スタジアムでの開催を基本としている。

2018年11月にWWEペイパービューイベント「Crown Jewel」を開催した会場としても知られる[2] [3]

脚注編集

外部リンク編集