メインメニューを開く

キング・ハーリド国際空港

キング・ハーリド国際空港(キング・ハーリドこくさいくうこう、アラビア語: مطار الملك خالد الدولي‎、英語: King Khalid International Airport)は、サウジアラビア首都リヤドにある国際空港

キング・ハーリド国際空港
مطار الملك خالد الدولي
Riyadh-airport.jpg
IATA: RUH - ICAO: OERK
概要
国・地域 サウジアラビアの旗 サウジアラビア
所在地 リヤド
種類 公共
運営者 Fraport Saudi Arabia Ltd
標高 625 m (2,049 ft)
座標 北緯24度57分28秒 東経046度41分56秒 / 北緯24.95778度 東経46.69889度 / 24.95778; 46.69889
公式サイト 公式ウェブサイト
地図
空港の位置
空港の位置
RUH
空港の位置
滑走路
方向 長さ×幅 (m) 表面
15R/33L 4,205×60 アスファルト
15L/33R 4,205×60 アスファルト
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

概要編集

サウジアラビアの第四代国王ハーリド・ビン・アブドゥルアズィーズにちなんで名付けられた。4つのターミナルから形成されており、設計はアメリカヘルムス・オバタ+カッサバウム建築事務所(Hellmuth, Obata, and Kassabaum)が担当。

歴史編集

  • 1983年 開港。開港時は面積(225km²)では世界一。
  • 2017年11月4日 イエメンの反政府武装組織フーシが、空港へ向けて弾道ミサイルを発射したとの声明を発表。後にサウジアラビア政府は、ミサイルを撃墜したと発表している[1]
  • 2019年 [[リヤド・メトロ]]イエローライン開通

脚注編集

  1. ^ ホーシー派によるサウジアラビアのキング・ハーリド国際空港へのミサイル攻撃について日本国外務省ホームページ(2017年11月4日)2017年12月9日閲覧

ギャラリー編集

外部リンク編集