キンタ・ステーンベルヘン

キンタ・ステーンベルヘン(Quinta Steenbergen、女性、1985年4月2日[1] - )は、オランダバレーボール選手。ポジションはミドルブロッカーオランダ代表

キンタ・ステーンベルヘン
Quinta Steenbergen
 No.7
Volleyball (indoor) pictogram.svg
20130908 Volleyball EM 2013 by Olaf Kosinsky-0514.jpg
基本情報
国籍 オランダの旗 オランダ
生年月日 (1985-04-02) 1985年4月2日(32歳)
ラテン文字 Quinta Steenbergen
身長 189cm
体重 74kg
選手情報
所属 アゼルバイジャンの旗 ロコモティフ・バクー
ポジション MB
利き手
スパイク 312cm
ブロック 299cm
 
獲得メダル
Flag of the Netherlands.svg オランダ
欧州選手権
2015 ロッテルダム
バレーボール・ワールドグランプリ
2016 バンコク
テンプレートを表示

目次

来歴編集

2008年オランダ代表に初選出される。

2010年から本格的に代表でプレーし、同年のワールドグランプリ世界選手権などに出場した。また、2011年欧州選手権では7位になった。

世代交代が進んだ2013年FIVBワールドグランプリ欧州選手権ではレギュラーとして活躍した。2015年10月の欧州選手権で銀メダルを、2016年7月のワールドグランプリでは銅メダルを獲得した[2]。20年ぶりの五輪となったリオ五輪では4位となった。

球歴編集

所属クラブ編集

脚注編集

外部リンク編集