ALBi住道(アルビすみのどう)は、大阪府大東市JR西日本住道駅駅ナカ複合商業施設。オープン時は「ギャレ カサレス住道」という名称でファッション関連の物販店舗が中心であったが、リニューアルが繰り返される中で徐々に地元密着型のテナント構成に変化し、現在の名称となった。

概要編集

営業時間編集

  • 飲食街 10:00-22:00(一部21:00)
  • 物販  10:00-21:00
  • 定休日は毎月第2火曜日(ただし飲食街は無休)

沿革編集

  • 1991年7月17日 - 住道駅構内に「ギャレ カサレス住道」開業[1]
  • 2012年5月2日 - 「ALBi住道」としてリニューアルオープン。

所在地編集

交通機関編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ “住道駅SC 華やかに開業祝う JR西日本クリエイト ゲスト招きセレモニー”. 交通新聞 (交通新聞社): p. 4. (1991年7月19日) 

関連項目編集

外部リンク編集