メインメニューを開く

ギュルデン・カヤラル・クズバシュオール(Gülden Kayalar Kuzubaşıoğlu, 1980年12月5日 - )は、トルコの女子バレーボール選手である。サムスン出身。ポジションはリベロトルコ代表

ギュルデン・カヤラル・クズバシュオール
Gülden Kayalar Kuzubaşıoğlu
 No.2
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 トルコの旗 トルコ
生年月日 (1980-12-05) 1980年12月5日(39歳)
出身地 サムスン県サムスン
ラテン文字 Gülden Kayalar Kuzubaşıoğlu
身長 167cm
体重 52kg
選手情報
所属 トルコの旗エジザージュバシュ
ポジション L
スパイク 281cm
ブロック 275cm
 
獲得メダル
Flag of Turkey.svg トルコ
欧州選手権
2003 アンカラ
2011 イタリア/セルビア
ワールドグランプリ
2012 寧波
テンプレートを表示

来歴編集

8歳の時にバレーボールを始める。2003年トルコ代表に初選出される。同年の欧州選手権では銀メダルを獲得した。同年11月のワールドカップに出場した。

2005年欧州選手権でベストレシーバー賞を受賞した。世界選手権へは2大会連続で出場している。(2006年、2010年)2011年欧州選手権2012年ワールドグランプリで銅メダルを獲得した。

2003-04シーズンよりトルコリーグの強豪エジザージュバシュ・ヴィトラの正リベロを務めている。2015年CEVチャンピオンズリーグで優勝に貢献し、自身もベストリベロ賞に選ばれた[1]

球歴編集

受賞歴編集

所属クラブ編集

外部リンク編集