クィア・パルム

カンヌ国際映画祭 クィア・パルム (La Queer Palm) は、カンヌ国際映画祭の独立賞のひとつ。LGBTクィアをテーマにした映画に与えられる。

目次

概要編集

ジャーナリストのフランク・フィナンス・マデュレイラによって2010年に創設され、第63回カンヌ国際映画祭から授与されている。

公式部門とは別に独立した審査員が組織され、映画監督や俳優、ジャーナリストや大学教授、各国のクィア映画祭のプロデューサーなど、毎年5~8人が審査員となる。カンヌ国際映画祭のコンペティション部門、国際批評家週間、監督週間、ある視点部門に出品されたすべての作品が対象となる。

受賞作編集

関連項目編集

外部リンク編集