クインティリアーニ駅

クインティリアーニ (Quintiliani) は、ローマ地下鉄B線にある駅の一つである。ピエトラ・サングイーニャ通りにあり、駅の隣にあったカザーレ・デイ・クインティリアーニから名前が付けられた。

Logo Metropolitane Italia.svg
Quintiliani
座標 北緯41度54分56秒 東経12度32分19秒 / 北緯41.91556度 東経12.53861度 / 41.91556; 12.53861座標: 北緯41度54分56秒 東経12度32分19秒 / 北緯41.91556度 東経12.53861度 / 41.91556; 12.53861
所有者 Atac di Roma
建築物
構造 地下駅
歴史
開業 1990
テンプレートを表示
Linea B ローマ地下鉄
B線
レビッビア
(Rebibbia)
ポンテ・マンモロ
(Ponte Mammolo)
サンタ・マリア・デル・ソッコルソ
(Santa Maria del Soccorso)
ピエトララータ
(Pietralata)
モンティ・ティブルティーニ
(Monti Tiburtini)
クインティリアーニ
(Quintiliani)
ティブルティーナ
(Tiburtina)
ボローニャ
(Bologna)
ポリクリーニコ
(Policlinico)
カストロ・プレトーリオ
(Castro Pretorio)
テルミニ
(Termini)
カヴール
(Cavour)
コロッセオ
(Colosseo)
チルコ・マッシモ
(Circo Massimo)
ピラーミデ
(Piramide)
ガルバテッラ
(Garbatella)
バジリカ・サン・パオロ
(Basilica San Paolo)
マルコーニ
(Marconi)
エウル・マリアーナ
(EUR Magliana)
エウル・パラスポルト
(EUR Palasport)
エウル・フェルミ
(EUR Fermi)
ラウレンティーナ
(Laurentina)

駅はB線のテルミニとレビッビア間の使用開始後から実に13年後の2003年6月23日に落成した。 2003年まではレビッビア方面の列車はクインティリアーニ駅には止まらずに通過していた。

周辺編集

  • カーヴェ・ディ・ピエトララータ通り (via delle Cave di Pietralata)
  • ピエトラ・サングイーニャ通り (via della Pietra Sanguigna)
  • カザーレ・クインティリアーニ通り (via del Casale Quintiliani)

施設編集

駅には以下の施設がある:

略歴編集

B線開業当初、駅の名前は「ピエトララータ」で、現在のピエトララータ駅は「フェローニア」に決定していた。 1990年に駅の名称が変更となるが、この名前の採択は利用者に混乱を生じさせることとなり、現在の名前に決まった後でも閉鎖されたままであった。

外部リンク編集