メインメニューを開く

クチン国際空港 (クチンこくさいくうこう; マレー語: Lapangan Terbang Antarabangsa Kuching; 英語: Kuching International Airport) は、マレーシアサラワク州クチンにある国際空港である。

クチン国際空港
Lapangan Terbang Antarabangsa Kuching
Kuching International Airport
Kuching International Airport.jpg
IATA: KCH - ICAO: WBGG
概要
国・地域 マレーシアの旗 マレーシア
所在地 サラワク州クチン
母都市 クチン
種類 軍民共用
運営者 マレーシア空港会社
運用時間 24時間
開港 1950年9月26日
ターミナル 1
標高 27 m (89 ft)
座標 北緯1度29分4.91秒 東経110度20分48.96秒 / 北緯1.4846972度 東経110.3469333度 / 1.4846972; 110.3469333座標: 北緯1度29分4.91秒 東経110度20分48.96秒 / 北緯1.4846972度 東経110.3469333度 / 1.4846972; 110.3469333
公式サイト マレーシア空港会社
地図
クチン国際空港の位置
クチン国際空港の位置
KCH/WBGG
クチン国際空港の位置
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
07/25 I 3,780×46 アスファルト
統計 (2015年)
旅客数 4,772,453人
貨物取扱量 29,362トン
発着回数 53,303回
Source: official web site[1] AIP Malaysia [2]
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

概要編集

クチン中心部から南へ約11kmに位置する。

  • 航空管制:マレーシア民間航空局
  • 運用時間 (MST):24時間
  • ILS:カテゴリーI(25のみ)

ターミナル編集

3階建てになっており、出発ホール・到着ホールに道路が接続されている。

サラワク州は独自の入出国審査を実施している。したがって、サラワク州以外のマレーシアとの発着にもサラワク州の入出境審査が行われる。

  • 1階(到着)
    • 国際線到着ホール・国内線到着ホール・国際線バゲージクレーム・国内線バゲージクレーム・魚検疫・動物検疫・植物検疫・タクシークーポン発券所
  • 2階
    • 入国審査場・入境審査場・国際線搭乗待合室・国内線搭乗待合室・搭乗口・ボーディングブリッジ
      • サラワク州以外のマレーシアから到着の場合、入境審査がある。
  • 3階(出発)
    • チェックインカウンター・国内線出発口・国内線(サラワク州内)出発口・国際線/国内線(サラワク州外)出発口
    • 出国(出境)審査場・国際線の搭乗口への通路(出発・到着ともに使用)
    • 航空会社や利用クラスに関わらず有料で利用できる空港ラウンジPlaza Premium Lounge)も設けられている。[3]
      • サラワク州以外のマレーシアへ出発の場合、出境審査がある。

就航航空会社と就航都市編集

国際線編集

航空会社就航地
  マレーシア航空 成田国際空港千葉県、運休中)、仁川国際空港ソウル、運休中)、香港国際空港香港、運休中)、シンガポール・チャンギ国際空港シンガポール
  エアアジア シンガポール・チャンギ国際空港(シンガポール)
  スクート シンガポール・チャンギ国際空港(シンガポール)[4]
  ロイヤル・ブルネイ航空 ブルネイ国際空港バンダルスリブガワン
  香港航空 香港国際空港(香港、運休中)

国内線編集

航空会社就航地
  マレーシア航空 クアラルンプール国際空港クアラルンプール)、シブ空港(サラワク州シブ、運休中)、ビントゥル空港サラワク州、運休中)、ミリ空港(サラワク州ミリ)、スナイ国際空港ジョホールバル、運休中)、コタキナバル国際空港コタキナバル
  エアアジア クアラルンプール国際空港(クアラルンプール)、シブ空港(サラワク州シブ)、ビントゥル空港(サラワク州ビントゥル)、ミリ空港(サラワク州ミリ)、コタキナバル国際空港(コタキナバル)、スルタン・イスマイル・プトラ空港コタバル)、スナイ国際空港(ジョホールバル)、ペナン国際空港ペナン
  MASwings シブ空港(サラワク州シブ)、ビントゥル空港(サラワク州ビントゥル)、ムカタンジュン・マニス、ミリ空港(サラワク州ミリ)
  マリンド・エア クアラルンプール国際空港(クアラルンプール)

脚注編集

外部リンク編集