メインメニューを開く

クボタ民謡お国めぐり(クボタみんようおくにめぐり)は、東北地方で毎週ブロックネット放送されていた民謡番組。当初から久保田鉄工→クボタ一社提供

クボタ民謡お国めぐり
ジャンル 歌番組民謡
出演者 石垣政和
谷桐子(秋田テレビアナウンサー)
ほか
制作 秋田テレビ
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1973年2月3日 - 2011年9月24日
放送時間 土曜日 12:00 - 12:30
放送分 30分
回数 2014
テンプレートを表示

目次

概要編集

ネット局編集

放送局 系列 曜日 時間(JST)
山形県 山形テレビ[2] テレビ朝日系[3] 土曜 7:00 - 7:30
青森県 青森テレビ TBS系[4] 11:00 - 11:30[5]
秋田県 秋田テレビ フジテレビ系[6] 12:00 - 12:30
宮城県 仙台放送 日曜 6:30 - 7:00
岩手県 テレビ岩手 日本テレビ系[7] 7:30 - 8:00
福島県 福島中央テレビ
  • 一時期(1998年4月頃)、新潟テレビ21(テレビ朝日系)土曜 6:00 - 6:30でも放送されていた[8]

司会・アシスタント編集

年度ごとにアシスタントがつく場合がある。東北各地域からの放送については、その放送局のアナウンサーやローカルタレント・地域出身の民謡歌手をつけたりすることもある。

番組終了時編集

  • 谷桐子(秋田テレビアナウンサー、2007年4月 - 放送終了まで)
  • 石垣政和(ローカルタレント、2009年4月 - 放送終了まで)

※ちなみに石垣・谷の司会コンビはかつて同局で金曜日に放送されていた『やばせ本町どまん中!』の初代司会コンビ以来、約2年ぶりとなる。

まれに、下記の出演者がゲスト出演やアシスタントとして出演することがある。

過去編集

  • 石塚真人(当時秋田テレビアナウンサー(現・秋田テレビ社長)、1981年 - 1989年、2005年4月 - 2005年10月)
  • 野口仁子(当時秋田テレビアナウンサー)
  • 井出千草(当時秋田テレビアナウンサー、2005年4月 - 2005年10月)
  • 塩田耕一(初代司会(当時秋田テレビアナウンサー、? - 1981年、1989年 - 2005年3月)
  • 田中恵民謡歌手/秋田担当・アシスタント、2004年4月 - 2005年3月)
  • 小田島旺花(三味線奏者・アシスタント、1998年4月 - 1999年3月)
  • 宇都宮貴子(当時秋田テレビアナウンサー)
  • 鈴木陽悦(元参議院議員。当時秋田テレビアナウンサー)
  • 滝沢雄一(当時秋田テレビアナウンサー、2005年11月 - 2007年3月)
  • 佐々木恵子(当時秋田テレビアナウンサー、2005年11月 - 2007年3月)
  • 高橋朋弘(当時秋田テレビアナウンサー、2007年4月 - 2009年3月。のちに本番組の担当ADとなった)

テーマ曲編集

オープニング・エンディングともにドンパン節を演奏のみにアレンジしたものであったが、オープニングとエンディングの演奏は異なり、エンディングはオープニングに比べてスローテンポのものが使用されていた。

脚注編集

  1. ^ 全ネット局とも、地域で2番目に開局したテレビ局である。
  2. ^ 本番組放送期間中の1993年に、フジテレビ系列局からテレビ朝日系列局移行後は、山形放送日本テレビ系列局)同様に、フジテレビから、系列局全体の番組の販売を基本的に拒否されていたが、山形テレビネットチェンジ後はもとより、さくらんぼテレビ(フジテレビ系列局)開局後も、山形テレビにスポンサーの契約が継続されていた関係から、テレビユー山形TBS系列局)やさくらんぼテレビには一度も移行されず、最終回まで一貫して山形テレビでネットされた。
  3. ^ フジテレビ系→フジテレビ・テレビ朝日系クロスネット局→フジテレビ系→テレビ朝日系
  4. ^ テレビ朝日・TBS系クロスネット局→TBS系
  5. ^ 昭和40年代後半からは火曜日18:00から放送。また一時期土曜正午から秋田テレビと同時ネットの時もあったがその後2007年3月31日までは7:00から放送されていた。
  6. ^ 秋田テレビはフジテレビ・テレビ朝日系→フジテレビ系。仙台放送は放送開始前の1970年10月までは日本テレビ・フジテレビ→フジテレビ系。
  7. ^ 日本テレビ・テレビ朝日系→日本テレビ系
  8. ^ 『UX新潟テレビ21 30年史』(2014年3月、新潟テレビ21発行)p103

関連項目編集

外部リンク編集