HMS Clyde IWM-1-.jpg
艦歴
発注:
起工: 1933年5月15日
ヴィッカーズ・アームストロング社 バーロー造船所にて
進水: 1934年3月15日
就役: 1935年4月12日
退役:
その後: 1946年7月30日に売却
除籍: 1946年7月30日
性能諸元
排水量: 水上:2,206 t、水中:2,723 t
全長: 345 ft (105.15 m)
全幅: 28 ft 3 in (8.61 m)
吃水: 4.85 m
機関: アドミラリティ式ディーゼルエンジン2基、2軸推進
最大速: 水上:22ノット、水中:10ノット
兵員: 61名
兵装: 21インチ魚雷発射管6基(弾数12)

40口径4インチ砲1門
.303口径機銃2挺

クライド (HMS Clyde, N12) はイギリス海軍潜水艦リバー級英語版

艦歴編集

1934年3月15日進水。

1940年5月、スカンジナビア半島沖でドイツの仮装巡洋艦ヴィダーを攻撃するが追い払われる。同年6月、ドイツの巡洋戦艦グナイゼナウを雷撃する。艦首に魚雷を命中させ、修理のためトロンハイムへの帰還を余儀なくさせた。

同年7月、クライドはノルウェーの漁船SF 52を沈めた。また、潜水艦トルーアントを誤って攻撃したが、幸運にも命中はしなかった。

1941年6月、クライドは地中海でイタリアの商船2隻と哨戒艇2隻を沈めた。

1945年5月、3隻の日本船を沈めた。

第2次世界大戦を生き延び、1946年7月30日に除籍。売却・解体される。

関連項目編集