メインメニューを開く

クラウス・フィッシャー

ドイツのサッカー選手

クラウス・フィッシャーKlaus Fischer, 1949年12月27日 -)は、ドイツ出身の元サッカー選手サッカー指導者。ポジションはFW

クラウス・フィッシャー Football pictogram.svg
Klaus Fischer 2013-06-29.jpg
名前
ラテン文字 Klaus Fischer
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1949-12-27) 1949年12月27日(69歳)
出身地 Kreuzstraßl
選手情報
ポジション FW
代表歴
1977-1982 西ドイツの旗 西ドイツ 45 (32)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

経歴編集

クラブでは1968年にTSV1860ミュンヘンで選手キャリアをスタートさせ、1970年にシャルケ04へ移籍。1972年のDFBポカール制覇。1976年にはブンデスリーガ得点王にも輝いた。シャルケに在籍した11シーズンの内8度2桁得点をマークし、シャルケ歴代得点ランキング1位にも輝いている。1988年に現役を引退するまでリーグ通算535試合出場268得点を記録した。得点はゲルト・ミュラーに次ぐ歴代2位の記録である。

西ドイツ代表としては1977年から1982年までに国際Aマッチ45試合出場32得点を記録。また2度のFIFAワールドカップ(1978年と1982年)に出場し、1982年のスペイン大会では準優勝に貢献した。フィッシャーはバイシクル・キックを得意とした事で知られていた。1977年のスイス戦で見せたバイシクル・キックからの得点は、ドイツのテレビ視聴者が選出する年間最優秀ゴールに選ばれた。また1982年の1982 FIFAワールドカップ準決勝のフランス戦でもバイシクルキックから得点を決めている。

引退後の現在はサッカースクールを経営している。

選手経歴編集

指導者経歴編集

  • 1992年    シャルケ04

個人タイトル編集

  • ブンデスリーガ得点王 1回(1976年)29得点

外部リンク編集