メインメニューを開く

クリスチャン (人名)

ウィキメディアの曖昧さ回避ページ

クリスチャンクリスティアン(Christian)は、主に北ヨーロッパ西ヨーロッパ諸国、アメリカ合衆国カナダオーストラリアニュージーランドなどであるいは(男性名)として使われる名前北欧諸国は「クリステャン」または「クリステァン」、南部ドイツ語は「クリスツィアン」と発音される)。

クリスチャン
Christian
男性、女性
起源 ギリシャ語(ラテン語経由)[1][2]
意味 キリスト教徒
関連名 Krystian, Krissi, Chrissi, Chrissy, Krissy, Kristin, Christine, Christina, Kristine, Kristina, Christa, Karsten
テンプレートを表示

目次

概略編集

名としての使用は、キリスト教徒を指し示す用法に由来する。「クリスチャン」は「キリスト教徒」という意味もある[3]。今日のヨーロッパでは、ほぼ例外なく男性の名として使用されているが、アメリカ合衆国ではそうではなく、また17世紀から18世紀のスコットランドでは女性の名として人気があった。

女性形としてはクリスティーナ(Christina、他)などがある。

短縮形としてはクリス(Chris、他)などがある。

この名前から派生した名前としてクリスチャンソン(Christianson、他)などがある。

語源と語義編集

この名前はラテン語Christianus 「キリスト教徒」に由来する。さらにこれは昔のギリシア語 Χριστός, Christósヘブライ語moschiachメシア、油を塗られた者」(イエス・キリストに対して用いられた)に対応する単語)に由来している。

各言語での表記編集

女性形編集

短縮形編集

派生名編集

聖名祝日編集

聖名祝日は以下の日がある。

名とする人物編集

クリスチャンで始まる記事の一覧クリスティアンで始まる記事の一覧なども参照のこと。

姓とする人物編集

出典編集

  1. ^ http://www.behindthename.com/name/christian
  2. ^ http://www.behindthename.com/name/christos
  3. ^ Hanks, Hardcastle and Hodges, Oxford Dictionary of First Names, Oxford University Press, 2nd edition, ISBN 978-0-19-861060-1, p.55.

関連項目編集

曖昧さ回避