クリス・ウッド

ニュージーランドのサッカー選手

クリストファー・グラント・ウッド(Christopher Grant Wood, 1991年12月7日 - )は、ニュージーランドオークランド出身のサッカー選手ニューカッスル・ユナイテッドFC所属。ポジションはフォワード。17歳でニュージーランドA代表入りした。

クリス・ウッド Football pictogram.svg
Russia-New Zeland (17).jpg
ニュージーランド代表でのウッド(2017年)
名前
本名 クリストファー・グラント・ウッド
Christopher Grant Wood
ラテン文字 Chris WOOD
基本情報
国籍 ニュージーランドの旗 ニュージーランド
生年月日 (1991-12-07) 1991年12月7日(30歳)
出身地 オークランド
身長 191cm
体重 91kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 ニューカッスル・ユナイテッドFC
ポジション FW (CF)
背番号 20
利き足 右足
ユース
ニュージーランドの旗 ケンブリッジ英語版
ニュージーランドの旗 ワイカト英語版
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2008 ニュージーランドの旗 ワイカト 5 (0)
2008 ニュージーランドの旗 ハミルトン・ワンダラーズ 17 (16)
2009-2013 イングランドの旗 WBA 21 (1)
2010 イングランドの旗 バーンズリー (loan) 7 (0)
2010-2011 イングランドの旗 ブライトン (loan) 29 (8)
2011-2012 イングランドの旗 バーミンガム (loan) 23 (9)
2012 イングランドの旗 ブリストル・シティ (loan) 19 (3)
2012 イングランドの旗 ミルウォール (loan) 19 (11)
2013 イングランドの旗 レスター (loan) 1 (2)
2013-2015 イングランドの旗 レスター 52 (12)
2015 イングランドの旗 イプスウィッチ (loan) 8 (0)
2015-2017 イングランドの旗 リーズ 80 (40)
2017-2022 イングランドの旗 バーンリー 127 (46)
2022- イングランドの旗 ニューカッスル
代表歴2
2007  ニュージーランド U-17 3 (0)
2012  ニュージーランド U-23 5 (1)
2009- ニュージーランドの旗 ニュージーランド 57 (24)
1. 国内リーグ戦に限る。2021年7月18日現在。
2. 2019年11月21日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

ウェスト・ブロムウィッチ編集

ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFCのユースアカデミー出身。2008-09シーズンの終わり頃にウェスト・ブロムウィッチと延長オプション付きの2年契約を交わす。2010年9月にバーンズリーFCへ3ヶ月の短期レンタルに出され、その後2010年11月にブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFCへレンタル移籍した。

レスター編集

2012年12月27日にレンタル先のミルウォールFCから呼び戻され、レスター・シティFCがウッドと個人合意したことを発表した。翌年1月に移籍市場が開くと同時に期限付き移籍。元日のハダースフィールド・タウンFC戦で2ゴールを記録し、上々の滑り出しを見せた。

2013-14シーズンはレスターに完全移籍するが、ジェイミー・ヴァーディの控えに留まり8得点を記録。同シーズンでレスターはプレミアリーグに昇格した。

2014-15シーズンは8月16日のエヴァートンFC戦でプレミアリーグ初出場を記録するも、ヴァーディの控えから抜け出せず、翌年2月27日にイプスウィッチ・タウンFCに期限付き移籍した。シーズン終了後は降格を免れたクラブに呼び戻された。

リーズ編集

2015年7月1日、チャンピオンシップリーズ・ユナイテッドFCと4年契約を交わした[1]。8月19日に移籍後初ゴールを記録すると得点を量産。同シーズンは13得点を挙げた。

2016-17シーズンは12月中旬にハムストリングの負傷で離脱することもあったが、昨シーズンを上回るリーグ戦27得点を記録し、2部の得点王に輝いた。また、2部のベストイレブンにも選出され、シーズン終了後にはリーズの年間最優秀選手賞を受賞した。

バーンリー編集

2017年8月21日、バーンリーFCに移籍し久々のプレミアリーグでのシーズンを過ごした。移籍金は公表されていないものの、1500万ポンドとされている。27日のデビュー戦となるトッテナム・ホットスパーFC戦で初得点を記録。9月19日にはEFLカップ3回戦で古巣のリーズと戦い、89分にPKで恩返し弾を決めた。

ニューカッスル編集

2022年1月13日、ニューカッスル・ユナイテッドFCに移籍した[2][3]。契約期間は2024年6月30日までの2年半となり、背番号は「20」に決定した。移籍金は非公表も、2500万ポンド(約39億円)程度とみられている。

代表編集

2007年、15歳の時にU-17ニュージーランド代表でFIFA U-17ワールドカップに出場。2009年6月、FIFAコンフェデレーションズカップ2009を前にしたタンザニアとの親善試合で17歳の若さでA代表デビューを飾る。FIFAコンフェデレーションズカップ2009ではグループリーグの南アフリカ戦で交代出場をし、コンフェデレーションズカップの最年少出場選手となった。FIFAワールドカップ・南アフリカ大会ではグループリーグの全3試合に途中出場するも得点することはできず、ニュージーランドもグループリーグで敗退した。2010年10月9日のホンジュラス戦で代表初得点を記録。

2014年3月5日の日本戦では、0-4と大きくリードされている状況から、前半と後半に1得点ずつを記録した。

新型コロナの影響により2021年に1年延期された東京オリンピックにオーバーエージとして選出された。グループリーグ初戦の韓国戦では決勝点をマークした。チームは2位でグループリーグを突破し、史上初のベスト8進出に貢献した。

所属クラブ編集

  バーンズリーFC 2010.9-2010.11 (loan)
  ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFC 2010.11-2011 (loan)
  バーミンガム・シティFC 2011-2012 (loan)
  ブリストル・シティFC 2012 (loan)
  ミルウォールFC 2012 (loan)
  レスター・シティFC 2013 (loan)
  •   レスター・シティFC 2013-2015
  イプスウィッチ・タウンFC 2015 (loan)

タイトル編集

クラブ編集

ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFC
レスター・シティFC

個人編集

  • フットボールリーグ・チャンピオンシップ得点王 (1) : 2016-2017

代表歴編集

・2020年 東京オリンピック(ベスト8) オーバーエージ(年齢制限無し)

脚注編集

  1. ^ Chris Wood: Leeds United sign Leicester City striker”. BBC Sport (2015年7月1日). 2015年10月28日閲覧。
  2. ^ Newcastle United sign Chris Wood from Burnley” (英語). Newcastle United F.C. (2022年1月13日). 2022年1月13日閲覧。
  3. ^ ニューカッスルが今冬2人目の補強! バーンリーからNZ代表ウッドを獲得”. サッカーキング (2022年1月13日). 2022年1月13日閲覧。

外部リンク編集