クリス・ヴァイス

クリス・ヴァイス(Chris Vise、1984年11月30日[1] - )はオーストラリア出身[1]のプロレスラー。ZERO1を主戦場としており、VOODOO MURDERSのメンバーである。

クリス・ヴァイス
クリス・ヴァイスの画像
2018.9.30後楽園
プロフィール
リングネーム クリス・ヴァイス
身長 188cm
体重 115kg
誕生日 (1984-11-30) 1984年11月30日(35歳)
出身地 オーストラリアの旗 オーストラリア西オーストラリア州
所属 ZERO1
デビュー 2004年10月9日
テンプレートを表示

来歴編集

2004年10月にプロデビュー。

2018年3月、プロレスリングZERO1に初来日。VOODOO MURDERSに加入。

4月8日、靖国神社大会にてスーパータイガーから勝利し、NWA UNヘビー級王座初戴冠[2]

2020年1月18日、新木場大会にて岩崎永遠から勝利し、自身2度目となるNWA UNヘビー級王座戴冠[3]

5月3日、「超人祭りinサムライTV」にて佐藤耕平の持つ世界ヘビー級王座に挑戦。パッケージパイルドライバーで勝利し王座を獲得。NWA UNヘビー級王座との二冠王者となる[4][5]

得意技編集

フィニッシュ・ホールド編集

パッケージパイルドライバー - 主なフィニッシャー。

その他得意技編集

スープレックス
スーパープレックス
バックドロップ
エルボー
エルボー・スタンプ
バックハンド・チョップ
クローズライン
ビッグブーツ

人物編集

タイトル歴編集

出演編集

TVCM編集

舞台編集

入場曲編集

  • 「FREDDY KRUGGER」

脚注編集

  1. ^ a b クリス・ヴァイス - Chris Vise【ZERO1】選手紹介”. 2020年5月26日閲覧。
  2. ^ [試合結果《ZERO1》《奉納プロレス 第15回 大和神州ちから祭り》《東京・靖國神社相撲場》[2018/04/08]|週刊プロレス]”. 2020年5月26日閲覧。
  3. ^ 試合結果速報【ZERO1】2020/01/18(土)東京都新木場1stリングSkill up to the future~夢へ向かって~”. プロレスTODAY. 2020年5月26日閲覧。
  4. ^ 5.3 「超人祭inサムライTV 」 試合結果【ZERO1】プロレスリング ゼロワンからのお知らせ”. プロレスリングZERO1(プロレスリング・ゼロワン) 公式ホームページ. 株式会社iFD. 2020年5月24日閲覧。
  5. ^ 【ZERO1】5.3 超人祭inサムライTV<全試合結果>世界ヘビー選手権でクリス・ヴァイスが佐藤耕平に勝利し新王者に”. プロレスTODAY (2020年5月4日). 2020年5月26日閲覧。
  6. ^ 【ラウェイ】超過激格闘技に挑むプロレスラー「勝つ負けるは結果論」|eFight【イーファイト】” (2018年6月8日). 2020年5月26日閲覧。
  7. ^ キャスト スキピオヌ 舞台【魔界】OFFICIAL SITE 2020年6月6日閲覧

外部リンク編集