クリプチスタCryptista)は、クリプト植物およびこれに近縁な種を含む生物群。広義のクリプト植物と同義。

クリプチスタ
Rhodomonas salina CCMP 322.jpg
Rhodomonas salina CCMP322
分類
ドメ
イン
: 真核生物 Eukaryota
下位分類(門)

時折、クロミスタにおいて、ハプティスタと共にハクロビアを構成しているクレードとして扱われる[1]。しかしながら、広範にわたる系統発生学の研究により2016年アーケプラスチダのグループに属し、ハプト藻SARスーパーグループに近縁な系統群であることが判明している[2][3]

カタブレファリス類を独立門として設定した場合、クリプト植物門(Cryptophyta)とカタブレファリス門 (Kathablepharida)とが置かれ、その上位分類として、クリプチスタが置かれる。

クロムアルベオラータ等の広義クリプト植物の上位分類群が側系統性を確実視されるようになる中、広義クリプト植物は独立の分類群として、最近では界あるいは亜界というようにその分類階級をあげる傾向にある。それにともない、クリプチスタあるいはクリプト生物(Cryptobiontes)と呼ばれるようになってきている。

脚注編集

  1. ^ Ruggiero, Michael A.; Gordon, Dennis P.; Orrell, Thomas M.; Bailly, Nicolas; Bourgoin, Thierry; Brusca, Richard C.; Cavalier-Smith, Thomas; Guiry, Michael D. et al. (2015-04-29). “A Higher Level Classification of All Living Organisms”. PLOS ONE 10 (4): e0119248. Bibcode2015PLoSO..1019248R. doi:10.1371/journal.pone.0119248. ISSN 1932-6203. PMC: 4418965. PMID 25923521. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4418965/. 
  2. ^ Burki F; Kaplan M; Tikhonenkov DV; Zlatogursky V; Minh BQ; Radaykina LV; Smirnov A; Mylnikov AP et al. (2016), “Untangling the early diversification of eukaryotes: a phylogenomic study of the evolutionary origins of Centrohelida, Haptophyta and Cryptista.”, Proc Biol Sci 283 (1823): 20152802, doi:10.1098/rspb.2015.2802, PMC: 4795036, PMID 26817772, http://www.pubmedcentral.nih.gov/articlerender.fcgi?tool=pmcentrez&artid=4795036 
  3. ^ Burki, F; Inagaki, Y; Bråte, J; Archibald, J.; Keeling, P.; Cavalier-Smith, T; Sakaguchi, M; Hashimoto, T et al. (2009). “Large-scale phylogenomic analyses reveal that two enigmatic protist lineages, Telonemia and Centroheliozoa, are related to photosynthetic chromalveolates.” (Free full text). Genome Biology and Evolution 1: 231-8. doi:10.1093/gbe/evp022. PMC: 2817417. PMID 20333193. オリジナルの2012-07-10時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/20120710011541/http://gbe.oxfordjournals.org/cgi/content/short/evp022v1?rss=1.