クリミナル・マインド 国際捜査班

クリミナル・マインド 国際捜査班(クリミナル・マインド こくさいそうさはん、Criminal Minds: Beyond Borders)は、2016年から2017年に放送されたアメリカ合衆国テレビドラマシリーズ。『クリミナル・マインド FBI行動分析課』のスピンオフシリーズ。

Criminal Minds: Beyond Borders
クリミナル・マインド 国際捜査班
ジャンル
原案 Erica Messer
出演者
国・地域 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
シーズン数 2
話数 26(各話リスト)
各話の長さ 40 – 45分
製作
製作総指揮
プロデューサー
  • Gary Sinise
  • Matthew Lau
放送
放送チャンネルCBS
放送期間2016年3月16日 (2016-03-16) - 2017年5月17日 (2017-5-17)
番組年表
関連番組クリミナル・マインド
テンプレートを表示

概要

編集

オリジナルの『クリミナル・マインド』シリーズや『Criminal Minds:Suspect Behavior』とは異なり、BAUのプロファイラーたちではなく、ジャック・ギャレット率いるFBIの国際対応班(International Response Team、略称IRT)のメンバーが主役である。アメリカ国外で凶悪犯罪に巻き込まれ、危機に直面した米国人を救うため、FBIの国外専門チーム・IRTが世界各国を飛び回る。

オリジナル「クリミナル・マインド」のシーズン10第19話「国外捜査」で、パイロットエピソードが放送され、シリーズ化が決定した。2016年3月よりCBSでシーズン1(全13話)が放送され、続いてシーズン2が製作・放送されたが、視聴率が振るわず打ち切りとなった[1]

日本では2017年2月からWOWOWで放送され、2019年9月よりDlifeで放送された。また、シーズン1の第4話は日本が舞台のエピソードになっており小澤征悦が日本の刑事役でゲスト出演している[2]

ウォルト・ディズニー・ジャパンからDVDボックス1–2が発売されている。

スタッフ

編集

日本語版制作スタッフ

編集
  • 翻訳:佐藤恵子
  • 演出:清水洋史
  • 調整:猪本純
  • 編集:中島隆
  • 制作担当:津田剛士

主要人物

編集

IRTのメンバー

編集
ジャック・ギャレット(Jack Garrett)
演 - ゲイリー・シニーズ、日本語吹替 - 堀内賢雄
IRTのリーダー。BAUのデイヴィッド・ロッシと親しい[3]
チーム専用機のキャビンの壁にトロフィーとして、事件を解決した国の紙幣を貼り付けている。
クララ・シーガー(Clara Seger)
演 - アラナ・デ・ラ・ガーザ、日本語吹替 - 藤貴子
IRTの捜査官。文化人類学者。13ヶ国語を使いこなす。
マシュー・シモンズ(Matthew Simmons)
演 - ダニエル・ヘニー、日本語吹替 - 中川慶一
IRTの捜査官。プロファイラー。4人の子持ち。
メイ・ジャーヴィス(Mae Jarvis)
演 - アニー・ファンケ(Annie Funke)、日本語吹替 - 尾身美詞
IRTの捜査官。元検視官
ラス・モンゴメリー(Russ Montgomery)
演 - タイラー・ジェームズ・ウィリアムズ(Tyler James Williams)、日本語吹替 - 最上嗣生
IRTの技術分析官、渉外担当。愛称は「モンティー」。

BAUのメンバー

編集
デヴィッド・ロッシ
演 - ジョー・マンテーニャ、日本語吹替 - 菅生隆之
FBIの監督特別捜査官
シーズン1第1話「バンコクの失踪者/The Harmful One」、シーズン2第2話「フィレンツェの怪物/II Mostro」に登場。
ペネロープ・ガルシア
演 - カーステン・ヴァングスネス、日本語吹替 - 斉藤貴美子
FBI特別捜査官でクリミナル・マインド FBI行動分析課ではテクニカルアナリスト
シーズン1第3話「砂漠のガス室/Denial」、シーズン2第1話「タンザニアの神隠し/Lost Souls」に登場。
エミリー・プレンティス
演 - パジェット・ブリュースター、日本語吹替 - 深見梨加
FBIの監督特別捜査官
シーズン2第10話「台北のシリアルキラー/Type A」に登場。

サブタイトル一覧

編集
シーズン話数放送期間
初回放送最終回放送
1132016年3月16日 (2016-03-16)2016年5月25日 (2016-5-25)
2132017年3月8日 (2017-03-08)2017年5月17日 (2017-5-17)

シーズン1

編集

カッコ内は主な舞台となる地名

  1. 「バンコクの失踪者」/ The Harmful One(タイ王国バンコク
  2. 「ムンバイの巣窟」/ Harvested(インド共和国ムンバイ
  3. 「砂漠のガス室」/ Denial(エジプト共和国カイロ
  4. 「死神のささやき」/ Whispering Death(日本東京
  5. 「孤独なパリジャン」/ The Lonely Heart(フランス共和国パリ
  6. 「遮られた愛」/ Love Interrupted(ベリーズ・サンペドロ島)
  7. 「サハラの青き民」/ Citizens of the World(モロッコ王国カサブランカ
  8. 「罪なき殉教者」/ De Los Inocentes(メキシコ合衆国
  9. 「恋の逃避行」/ The Matchmaker(トルコ共和国
  10. 「ズールーの仮面」/ Iqiniso(南アフリカ共和国ヨハネスブルク
  11. 「チェ・ゲバラの道」/ The Ballad of Nick and Nat(キューバ共和国
  12. 「闘牛」/ El Toro Bravo(スペイン王国パンプローナ
  13. 「ハイチの子守歌」/ Paper Orphans(ハイチ共和国

シーズン2

編集
  1. 「タンザニアの神隠し」/ Lost Souls(タンザニア連合共和国
  2. 「フィレンツェの怪物」/ II Mostro(イタリア共和国フィレンツェ
  3. 「悪魔の吐息」/ The Devil's Breath(コロンビア共和国ボゴタ
  4. 「私のように美しく」/ Pretty Like Me(大韓民国ソウル
  5. 「メイド・イン・バングラデシュ」/ Made In...(バングラディシュ人民共和国ダッカ
  6. 「CA殺人事件」/ Cinderella and the Dragon(シンガポール共和国
  7. 「血の生け贄」/ La Huesuda(メキシコ合衆国ティフアナ
  8. 「アテネの鷲」/ Pankration(ギリシャ共和国アテネ
  9. 「ブローバック」/ Blowback(タジキスタン共和国
  10. 「台北のシリアルキラー」/ Type A(中華民国台北市
  11. 「ジャマイカの赤い亡霊」/ Obey(ジャマイカキングストン
  12. 「ヒマラヤの魔物」/ Abominable(ネパール連邦民主共和国
  13. 「道化師の牙」/ The Ripper of Riga(ロシア連邦サンクトペテルブルク

オリジナルシリーズとのクロスオーバーエピソード

編集
  • 「クリミナル・マインド FBI行動分析課」シーズン10 第19話 「国外捜査(Beyond Borders)」
  • 「クリミナル・マインド FBI行動分析課」シーズン12 第13話 「スペンサー (Spencer) 」
  • 「クリミナル・マインド FBI行動分析課」シーズン13 第01話 「出発 (Wheels Up) 」:ここでIRTの解散が明かされた

脚注

編集
  1. ^ https://dramanavi.net/articles/120712
  2. ^ INC, SANKEI DIGITAL. “世界の小澤征悦へ!「クリミナル・マインド」で海外ドラマデビュー”. SANSPO.COM. 2020年5月21日閲覧。
  3. ^ 「クリミナル・マインド FBI行動分析課」 シーズン10第19話