メインメニューを開く

クリムゾン (センテンストのアルバム)

センテンストのアルバム

クリムゾン』(Crimson)は、フィンランドヘヴィメタルバンドセンテンスト2000年に発表した6作目のスタジオ・アルバム

クリムゾン
センテンストスタジオ・アルバム
リリース
録音 1999年9月 MD Studio、Tico-Tico Studio[1]
ジャンル ヘヴィメタルゴシックメタル
時間
レーベル センチュリー・メディア・レコード
プロデュース ヒーリ・ヒーレスマー
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 1位(フィンランド[2]
  • 47位(ドイツ[3]
  • センテンスト アルバム 年表
    フローズン
    (1998年)
    クリムゾン
    (2000年)
    ザ・コールド・ホワイト・ライト
    (2002年)
    ミュージックビデオ
    「Killing Me Killing You」 - YouTube
    テンプレートを表示

    目次

    解説編集

    ダーク・トランキュリティのギタリスト、ニクラス・スンディンがアートワークを手掛けた[1][4]

    1999年にリリースされた先行シングル「キリング・ミー・キリング・ユー」は、フィンランドのシングル・チャートにおいて8週連続でトップ20入りし、2000年第2週には最高5位を記録している[5]。そして、本作はフィンランドのアルバム・チャートで初登場1位となり、自身初の1位獲得を果たした[2]

    Antti J. Ravelinはオールミュージックにおいて5点満点中2.5点を付け「残念ながら、『クリムゾン』は『フローズン』の方向性を更に推し進め、サウンドはよりシンプルに、楽曲はより陰鬱になり、センテンストが『DOWN』、更には『AMOK』の路線に回帰する見込みはなくなった」「第1弾シングル"Killing Me Killing You"はとても良い曲だが、センテンストがポップ・ミュージックに魂を売ったと非難される結果をもたらした」と評している[6]

    収録曲編集

    特記なき楽曲は作詞:サミ・ロパッカ、作曲:ミーカ・テンクラ&センテンスト。

    1. ブリード・イン・マイ・アームス - Bleed in My Arms – 5:09
      • 作詞:ヴィレ・レイヒアラ/作曲:ヴィレ・レイヒアラ&センテンスト
    2. ホーム・イン・ディスペア - Home in Despair – 3:48
    3. フラジャイル - Fragile – 5:56
    4. ノー・モア・ビーティング・アズ・ワン - No More Beating as One – 4:15
      • 作詞:ヴィレ・レイヒアラ/作曲:ヴィレ・レイヒアラ&センテンスト
    5. ブロークン - Broken – 4:30
    6. キリング・ミー・キリング・ユー - Killing Me Killing You – 5:26
    7. デッド・ムーン・ライジング - Dead Moon Rising – 4:55
      • 作詞:サミ・ロパッカ/作曲:サミ・ロパッカ&センテンスト
    8. リヴァー - The River – 4:50
    9. ワン・モア・デイ - One More Day – 5:12
    10. ウィズ・ビターネス・アンド・ジョイ - With Bitterness and Joy – 4:43
    11. マイ・スローイング・ハート - My Slowing Heart – 5:59

    日本盤ボーナス・トラック編集

    1. キリング・ミー・キリング・ユー - Killing Me Killing You (special single edit) – 4:12

    参加ミュージシャン編集

    脚注編集