クルブ・フェロ・カリル・オエステ

クルブ・フェロ・カリル・オエステスペイン語: Club Ferro Carril Oeste)は、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスを本拠地とするスポーツクラブである。

フェロ・カリル・オエステ
Escudo del Club Ferro Carril Oeste.svg
原語表記 Club Ferro Carril Oeste
愛称 Verde
Oeste
Locomotora del Oeste
Verdolaga
El Expreso de Caballito
Ferroviarios
La Murga
Carbonero
クラブカラー 緑・白
創設年 1904年
所属リーグ アルゼンチンリーグ
所属ディビジョン プリメーラB・ナシオナル
ホームタウン ブエノスアイレス
ホームスタジアム リカルド・エチェベリ
収容人数 24,442
代表者 アルゼンチンの旗 ダニエル・パンドルフィ
監督 アルゼンチンの旗 ホルヘ・ルイス・コルドン (暫定)
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

1904年7月28日、アルゼンチン西鉄道(=フェロ・カリル・オエステ)の鉄道労働者らによって設立された[注釈 1]。そのため、Locomotora del Oeste(西の機関車)やFerroviarios(鉄道のものたち)など、チームの愛称に鉄道に関する言葉が多い点が特筆される。

サッカー、男女バレーボールバスケットボールチームを持つ。

1980年代に隆盛を迎え、リーグで2度優勝した。2019-20シーズンはプリメーラB・ナシオナル(2部)に所属している。

エピソード編集

かつてのアルゼンチン西鉄道、現在のサルミエント鉄道の西端のラ・パンパ州ヘネラル・ピコに、同じ名称であるクルブ・フェロ・カリル・オエステスペイン語版(トルネオ・フェデラルA、2017年現在)というクラブがある。このクラブのユニフォームも、同じく緑色を基調としている。

ライバル編集

ベレス・サルスフィエルドとのダービーは、クラシコ・デル・オエステ(西部ダービー)と呼ばれている。

タイトル編集

現所属メンバー編集

2019年9月25日現在

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
GK   アンドレス・バイロ
GK   ルシアーノ・ハチフェ
GK   イバン・ロペス
DF   ナウエル・アマリージャ
DF   グスタボ・カント
DF   ルーカス・フェラーリ
DF   エルナン・グラーナ
DF   マティアス・マリアッティ
DF   ロドリゴ・マスール
DF   ギド・ミラン
DF   セバスティアン・オリバレス
DF   ルーカス・ソウト
MF   カルロス・アイララ
MF   トマス・アスプレア
MF   カルロス・カルボネロ
MF   ニコラス・ゴメス
No. Pos. 選手名
MF   クリスティアン・マイダナ
MF   フェルナンド・ミランダ
MF   マティアス・ムニョス
MF   フェデリコ・ムリージョ
MF   パブロ・オルテガ
MF   アダム・オゼリ
MF   レンソ・テスリ
MF   ラウタロ・トーレス
FW   ブルーノ・バランコ
FW   クリスティアン・ボルダカアル
FW   フランシスコ・ガルシア
FW   ラウタロ・ゴルディージョ
FW   ルーカス・ピュー
FW   フランコ・プリカストロ
FW   フェデリコ・セゴビア
FW   ルベン・タラスコ

歴代監督編集

歴代所属選手編集

注釈編集

  1. ^ 鉄道企業としては1940年代後半にアルゼンチン政府により買収され、国営サルミエント鉄道(サルミエント線区間)となった。

脚注編集

外部リンク編集