クレア県

アイルランドの県

クレア県: Contae an Chláir: County Clare[注 1])は、アイルランドマンスター地方。2016年の人口は116,909人[1]であり、面積は3,450km2。県で最大の都市はエニスである。

クレア県

Contae an Chláir
County Clare
カウンティ(県)
クレア県の紋章
紋章
標語: 
: Dílis d'ar nOidreacht
: True to our heritage
遺産に忠実に
Location of クレア県
アイルランドの旗 アイルランド
地方 マンスター
国民議会下院 クレア
欧州議会 南部
県都 エニス
行政
 • 種別 県議会
面積
 • 合計 3,450km2
面積順位 7位
人口
(2016年)
116,909人
 • 順位 19位
ナンバープレート CE
ウェブサイト www.clarecoco.ie

歴史編集

地理編集

クレア県は南をリムリック県に、東をティペラリー県に、北をコノートゴールウェイ県に接する。

クレア県は水域が境界の多くを定義づけている。南東にはアイルランド最長の川であるシャノン川があり、南にはシャノン河口英語版がある。北東側はアイルランドで三番目に大きな湖であるダーグ湖がある。西には大西洋があり、北にはゴールウェイ湾がある。

人口統計編集

2016年の統計調査において、クレア県の人口は116,909人であった[1]。主な都市部は、人口25,276人のエニスと9,729人のシャノン英語版である。14歳未満の人口は全体の22%であり、全国平均の20%に比べて若い。

クレアでは主に英語が話される。人口の大半はアイルランド人で、86%を占める。ほとんどの移民はヨーロッパ人で、合計7,520人。アフリカからの移民も1,124人いるが、その他の民族グループは非常に少数である。

人口の大半がキリスト教徒で、2006年の国勢調査では少なくとも92%がキリスト教徒と特定された。宗教的少数者として最大を占めるのがアングリカン・コミュオンの一部であるアイルランド聖公会である。他の宗教コミュニティは極少数である。

文化編集

著名な場所編集

交通編集

道路編集

クレア県にはリムリックゴールウェイを結ぶ国道N18号が通っており、エニスとシャノンを通る。国道N19号がN18号とシャノン空港を結ぶ。国道N67号が海岸線のバリーボーン、エニスタイモン、キルキー英語版、キルラッシュを縦断する。また国道N68号はキルラッシュとエニスを接続し、国道N85号はエニスタイモンとエニスを接続する。

公共交通はアイルランド政府が所有し、バス・エールンが運営するバスにほぼ限定される。14の路線がクレア県の主要な集落を通過する。

鉄道編集

鉄道駅編集

エニス駅から首都ダブリン・ヒューストン駅まで、平日及び土曜日は1日片道7本の、日曜日は6本の列車[2]で、途中の乗り換えを含めて約3時間で結ぶが、少なくともリムリック・ジャンクション駅英語版で、場合によりさらにリムリック駅英語版でも乗換を要する。ただし、乗換はいずれも平面乗換である。

空港編集

主な都市編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 日本語ではクレア州と訳す例もある(立石雅昭, 「アイルランド西部, クレア州の石炭系 Namur 統のタービダイトと沿岸成層」『堆積学研究』 2005年 61巻 61号 p.2, 日本堆積学会, doi:10.4096/jssj1995.61.2)。

出典編集

外部リンク編集

  • クレア県(英語)
  •   ウィキメディア・コモンズには、クレア県に関するカテゴリがあります。