クレスイタリア語: Cles)は、イタリア共和国トレンティーノ=アルト・アディジェ州トレント自治県にある、人口約7,000人の基礎自治体コムーネ)。

クレス
Cles
クレスの風景
行政
イタリアの旗 イタリア
トレンティーノ=アルト・アディジェ州の旗 トレンティーノ=アルト・アディジェ
県/大都市 Flag of Trento Province.svg トレント
CAP(郵便番号) 38023
市外局番 0463
ISTATコード 022062
識別コード C794
分離集落 #分離集落参照
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
地震分類 zona 4 (sismicità molto bassa)
気候分類 zona F, 3265 GG
公式サイト リンク
人口
人口 7,031 [1](2020-01-01)
人口密度 179.4 人/km2
文化
住民の呼称 clesiani
守護聖人 聖マリア・アッスンタ (Santa Maria Assunta)
祝祭日 8月15日
地理
座標 北緯46度22分 東経11度02分 / 北緯46.367度 東経11.033度 / 46.367; 11.033座標: 北緯46度22分 東経11度02分 / 北緯46.367度 東経11.033度 / 46.367; 11.033
標高 658 (527 - 2645) [2] m
面積 39.19 [3] km2
クレスの位置(イタリア内)
クレス
クレスの位置
トレント自治県におけるコムーネの領域
トレント自治県におけるコムーネの領域
イタリアの旗 ポータル イタリア
テンプレートを表示

県北西部のヴァル・ディ・ノンイタリア語版で最大の人口を有するコムーネであり、広域行政の中心地である。

名称編集

イタリア語以外では以下の名を持つ。

地理編集

 
トレント県概略図

位置・広がり編集

トレント自治県北西部、ヴァル・ディ・ノンイタリア語版に位置するコムーネ。クレスの町はボルツァーノから西南西へ29km、県都トレントから北北西へ33km、ソンドリオから東北東へ92kmの距離にある[4]。コムーネの領域はクレスの町のあるサンタ・ジュスティーナ湖イタリア語版西岸から南西方向へ細長く広がっている。

隣接コムーネ編集

隣接するコムーネは以下の通り(クレス市街地から境界が接する大まかな方向を示す)。

地勢編集

町域の東側には、ノーチェ川 (it:Noce (fiume del Trentino-Alto Adige)を堰き止めて作られた人工湖サンタ・ジュスティーナ湖イタリア語版がある。

行政編集

分離集落編集

クレスには、以下の分離集落(フラツィオーネ)がある。

  • Caltron, Dres, Maiano, Mechel, Pez,

Comunità di valle編集

トレント自治県が設置した広域行政組織 Comunità di valle 「ヴァル・ディ・ノン」 (it:Comunità della Val di Non の事務所所在地(Capoluogo)である。この地区には以下のコムーネが含まれる。

 
Comunità della Val di Non

住民編集

言語編集

少数言語話者の割合(2011年)[11]
ラディン語
  
13.7%
モケーニ語
  
0.0%
チンブロ語
  
0.0%

2011年10月9日に行われた国勢調査によれば、住民6775人中931人(13.7%)がラディン語話者であった[11]。話者数においては県内第5位で、ヴァル・ディ・ファッサ以外では最多のコムーネである。

交通編集

鉄道編集

道路編集

人物編集

著名な出身者編集

脚注編集

  1. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Total Resident Population on 1st January 2020 by sex and marital status” (英語). 2020年8月11日閲覧。
  2. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Popolazione residente - Trento (dettaglio loc. abitate) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2013年12月7日閲覧。
  3. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Superficie territoriale (Kmq) - Trento (dettaglio comunale) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2013年12月7日閲覧。
  4. ^ 地図上で2地点の方角・方位、距離を調べる”. 2016年5月11日閲覧。
  5. ^ 2016年にアンブラールドンが合併して発足。
  6. ^ 2016年にカステルフォンドフォンドマロスコが合併して発足。
  7. ^ 2016年にクーネヴォフラヴォーンテッレスが合併して発足。
  8. ^ 2020年にブレツカニョクロツレヴォロマッロが合併して発足。
  9. ^ 2015年にコーレドズマラーノターイオトレスヴェルヴォが合併して発足。
  10. ^ 2016年にナンノタッスッロトゥエンノが合併して発足。
  11. ^ a b 15° Censimento della popolazione e delle abitazioni Rilevazione sulla consistenza e la dislocazione territoriale degli appartenenti alle popolazioni di lingua ladina, mòchena e cimbra”. Provincia Autonoma di Trento - Servizio Statistica(トレント自治県統計局) (Giugno 2012). 2016年5月10日閲覧。

外部リンク編集