クロアチアの国旗

クロアチア国旗汎スラヴ色の横縞3色に分かれる。[1][2] 中央に位置するのは国章である。[3]

クロアチアの国旗
クロアチアの旗
用途及び属性 市民・政府・軍隊陸上?
縦横比 1:2
制定日 1990年
使用色

この国旗が制定されたのは1990年で、クロアチアが社会主義政権であった頃は、国章の位置する部分に社会主義国の象徴である赤い五角星がついていた。[4] 社会主義政権時代以外の国旗の中央部に配置された白赤のチェックはシャホヴニツァŠahovnica)と呼ばれている。[3] チェックの上部に弓状に並ぶ5つの五角形の紋章は左から、中央クロアチアドゥブロヴニクダルマチアイストラスラヴォニアの5つの地域を表している。[3]

国旗の変遷編集

注釈編集

  1. ^ 柴、石田、p.19
  2. ^ 柴、ベケシュ、山崎、p.21
  3. ^ a b c 柴、石田、p.18
  4. ^ 柴、石田、pp.18-20

参考文献編集

  • 柴宜弘、石田信一編著 『クロアチアを知るための60章』明石書店、2013年7月15日。ISBN 978-4-7503-3851-4 
  • 柴宜弘、アンドレイ・ベケシュ、山崎信一編著 『スロヴェニアを知るための60章』明石書店、2017年9月10日。ISBN 978-4-7503-4560-4 

関連項目編集