クロエリハクチョウ

クロエリハクチョウ(学名:Cygnus melancoryphus)は、カモ目カモ科に分類される鳥類の一種。

クロエリハクチョウ
Cygnus melanocorypha EN.jpg
クロエリハクチョウ Cygnus melancoryphus
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 鳥綱 Aves
: カモ目 Anseriformes
: カモ科 Anatidae
: ハクチョウ属 Cygnus
: クロエリハクチョウ
C. melancoryphus
学名
Cygnus melancoryphus
Molina, 1782
和名
クロエリハクチョウ
英名
Black-necked Swan
Cygnus melancoryphus

分布編集

南アメリカ南部のパタゴニアフォークランド諸島などの淡水の湖、湿地、干潟に生息する。南米に生息する水鳥では最大の種であるが、ハクチョウ属では最小の種のひとつである。

このような容姿をしているが、当然ながら、コクチョウハクチョウの雑種ではない。コクチョウとコブハクチョウの雑種は濃い灰色をしている[1]

注釈編集

  1. ^ [1]

関連項目編集