メインメニューを開く

クロストーク

ウィキメディアの曖昧さ回避ページ

クロストーク (cross talk, crosstalk, XT)

  • 言い合いやおしゃべりのこと。
  • 漏話 - 伝送信号が他の伝送路に漏れること。混線。
  • クロストーク - 放送番組において、その時間帯の番組のDJと、次の番組のDJが同じスタジオに入るか、スタジオ同士をつないで会話をすること。
  • クロストーク - 生物学で、あるシグナル伝達経路が情報を伝えるときに他の伝達経路と影響しあうこと。シグナル伝達を参照。
  • 3D受像器、特にシャッター式メガネを使用する3Dテレビ立体映画において、左右の画像が一瞬だけ同時に表示されて見えてしまう現象。投影された映像と、メガネ側のシャッターが同期していないために起こるが、特に液晶を用いた映像器では冬季など低温の環境下で液晶の応答速度が遅くなるために起こることが多い。
  • オーディオテープなど、アナログのメディアで(コンパクトカセット等でテープのトラック間が狭く、分離性能が悪い場合)隣のトラックの音声が混じって聞こえる現象(左音声に右音声が混入など)。コンパクトカセット#録音方式を参照。