クロハヤ 黒速(???-???)古代日本の 磯城の元県主の一人である。 弟磯城(オトシキ)とも呼ばれる。大和平定の協力により、改めて磯城県主となる。

人物編集

葉江の父で、綏靖天皇大典侍であるカワマタ姫の父。 五十鈴依媛命カワマタ姫と共に、クロハヤの館に行って生んだ子がタマテ (安寧天皇) 奈良県桜井市大字三輪字金屋、志貴御県坐 (シギノミアガタニイマス) 神社で祀られている