グスタボ・エンドレス

グスタボ・エンドレス(Gustavo Endres、1975年8月23日 - )は、ブラジルの男子バレーボール選手。ポジションはミドルブロッカー。元バレーボールブラジル男子代表。弟であるムーリオ・エンドレスもブラジル代表のバレーボール選手。ジャケリネ・カルバリョは義妹に当たる。

グスタボ・エンドレス
Gustavo Endres
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1975-08-23) 1975年8月23日(42歳)
出身地 Passo Fundo
ラテン文字 Gustavo Endres
身長 203cm
体重 98kg
選手情報
ポジション MB
利き手
スパイク 337cm
ブロック 325cm
 
獲得メダル
Flag of Brazil.svg ブラジル
オリンピック
2004 男子バレーボール
2008 男子バレーボール
世界選手権
2002 男子バレーボール
2006 男子バレーボール
ワールドカップ
2003 男子バレーボール
2007 男子バレーボール
パンアメリカン競技大会
2003 男子バレーボール
2007 男子バレーボール
2011 男子バレーボール
テンプレートを表示

目次

来歴編集

1997年、ナショナルチームに代表入りし、ブラジル代表として通算311試合に出場。2000年代のブラジルバレー黄金期のミドルブロッカーとして活躍し、2004年アテネオリンピック金メダルを獲得、2008年北京オリンピックでは銀メダルの獲得に貢献するとともに、ベストブロッカー賞を受賞した。

高い敏捷性とスピードを持ち合わせた攻撃型パワーブロッカーで、1998年世界選手権2001年ワールドリーグ2007年ワールドリーグでも、それぞれベストブロッカー賞を受賞した。

所属クラブでは、2001年ブラジルスーパーリーガのクラブからイタリアセリエAのフェラーラへ移籍。ラティーナを経て、2004年から在籍したトレヴィーゾでは、2度のリーグ優勝とコッパ・イタリア優勝に貢献した。2009年ピニェイロス・サンパウロへ移籍した。

球歴編集

所属クラブ編集

外部リンク編集