グランドスタッフ

グランドスタッフグラウンドスタッフ(Ground Staff, GS)とは、空港で働く航空会社の地上勤務職員。特定地上職とも呼ばれる。

業務編集

旅客ハンドリング編集

空港のカウンターなどで旅客のチェックイン(搭乗手続き受付)や案内・誘導などの業務を行う[1]

接客資質の他に、国際線業務をこなすための語学能力が必須。また、空港内を走り回ることが多いため、体力も要求される厳しい仕事である。

また、学歴制限もあり、最低でも専門学校短期大学を卒業していなければならない。

  • グランドスタッフの勤務スケジュールは早朝から当日の運行が終了し空港が閉鎖されるまでの間のシフト制で、日々の業務をこなす。
  • 日本国内においては、ディスパッチャー、一部の航空整備士を除き、航空会社本体ではなく関連子会社での採用となっている。
  • 空港に置かれている旅行会社などの社員が同じ制服を着て行うことも多いが、グランドスタッフではなく、センダー(sender、送り手)と呼ばれる。

従来は女性が多かったので「グランドホステス」の呼称だった[2]

ランプハンドリング編集

空港内で飛行機を誘導するマーシャリングなどの業務を行う[1]エプロン内での航空機の誘導や機内清掃などを行う職員を指す。こちらはグランドハンドリング(Ground Handling, GH)とも呼ばれる。

脚注編集

関連項目編集