グランドスラム・カザン2021

グランドスラム・カザン2021は2021年5月5日から7日の3日間にわたって、ロシアカザンで開催された柔道の国際大会[1]。当初、この時期のグランドスラム大会はフランスパリで開催される予定だったが、IJFフランス柔道連盟が契約上の問題でこじれたために、カザンに変更されることになった[2]

大会結果編集

男子編集

階級
60kg以下級   ルフミ・チフヴィミアニ   ロベルト・ムシビドバゼ   ラマザン・アブドゥラエフ
  ダウレン・シュケノフ
66kg以下級   ムラド・チョパノフ   ズミトリ・ミンコウ   ヤクブ・シャミロフ
  エセト・クアノフ
73kg級   マフマドベク・マフマドベコフ   アユーブ・ハジャリエフ   ビクトル・スクボルトフ
  ヌグザリ・タタラシビリ
81kg以下級   ウングヴァーリ・アティッラ   アラン・フベツォフ   ムラド・ファティエフ
  イ・スンホ
90kg以下級   村尾三四郎   エドゥアルト・トリッペル   ルカ・マイスラゼ
  ネマニャ・マイドフ
100kg以下級   シメオン・カタリナ   アルマン・アダミアン   ニアズ・ビラロフ
  チョ・グハム
100kg超級   タメルラン・バシャエフ   ラファエル・シルバ   ダビド・モウラ
  ヨハネス・フレイ

女子編集

階級
48kg以下級   渡名喜風南   イリーナ・ドルゴワ   フランチェスカ・ミラーニ
  イレーナ・フブロワ
52kg以下級   阿部詩   アストリード・ネト   エブリン・チョップ
  アナ・ペレス・ボクス
57kg以下級   エレーヌ・ルスボー   ダリア・メジェツカヤ   テレーザ・シュトール
  マリカ・ペレシッチ
63kg以下級   アガタ・オズドバ=ブワフ   ケトレイン・クアドロス   サンネ・フェルメール
  エカテリーナ・バルコワ
70kg以下級   マディナ・タイマゾワ   ジョヴァンナ・スコッチマッロ   新井千鶴
  アンナ・ベルンホルム
78kg以下級   アンナ=マリア・ヴァーグナー   ナタスハ・アウスマ   アナスタシヤ・トゥルチン
  ルイーゼ・マルツァン
78kg超級   ロマヌ・ディッコ     マリナ・スルツカヤ   ベアトリス・ソウザ
  マリア・アルテマン

各国メダル数編集

国・地域
1   ロシア 4 6 5 15
3   日本 3 0 1 4
3   フランス 2 1 0 3
4   ドイツ 1 2 3 6
5   オランダ 1 1 1 3
6   ジョージア 1 0 2 3
7   ハンガリー 1 0 0 1
  ポーランド 1 0 0 1
9   ブラジル 0 2 3 5
10   ベラルーシ 0 2 0 2
11   カザフスタン 0 0 2 2
  韓国 0 0 2 2
  セルビア 0 0 2 2
14   アゼルバイジャン 0 0 1 1
  スペイン 0 0 1 1
  イタリア 0 0 1 1
  スイス 0 0 1 1
  スウェーデン 0 0 1 1
  アラブ首長国連邦 0 0 1 1
  ウクライナ 0 0 1 1

脚注編集

外部サイト編集