グランドスラム・テルアビブ2021

グランドスラム・テルアビブ2021は2021年2月18日から20日の3日間にわたって、イスラエルテルアビブで開催された柔道の国際大会[1]。今大会は昨年までグランプリ大会だったが、今年からグランドスラム大会に格上げされた[2][3]

大会結果編集

男子編集

階級
60kg以下級   ダブド・ママドソイ   テムール・ノザーゼ   グスマン・キルギズバエフ
  ラマザン・アブドラエフ
66kg以下級   アルベルト・ガイテロ・マルティン   ズミトリ・ミンコウ   ムフリディン・ティロボフ
  サルドル・ヌリラエフ
73kg以下級   アレクサンドル・ライク   ジョバニ・エスポジト   トハル・ブトブル
  ヌグザリ・タタラシビリ
81kg以下級   シャロフィディン・ボルタボエフ   サイード・モラエイ   フランク・デ・ウィット
  アスラン・ラピナゴフ
90kg以下級   ラシャ・ベカウリ   ニコロズ・シェラザディシビリ   トート・クリスティアーン
  ベカ・グビニアシビリ
100kg以下級   ミハエル・コレル   ピーター・パルチック   ニヤス・イリアソフ
  イリア・スラマニゼ
100kg超級   ゲラ・ザアリシビリ   タメルラン・バシャエフ   グラム・ツシシビリ
  ユール・スパイカース

女子編集

階級
48kg以下級   シリヌ・ブクリ   ダリア・ビロディド   アンドレア・ストヤディノフ
  フリア・フィゲロア
52kg以下級   チェルシー・ジャイルズ   ギリ・コーヘン   マイリンダ・ケルメンディ
  プップ・リーカ
57kg以下級   ティムナ・ネルソン=レヴィ   サラ=レオニー・シジク   ヘドヴィグ・カラカス
  エテリ・リパルテリアニ
63kg以下級   ティナ・トルステニャク   アンドレヤ・レシキ   サンネ・フェルメール
  マグダレナ・クラサコバ
70kg以下級   マルゴー・ピノ   ミリアム・ブトケライト   サンネ・ファンデイケ
  マリー=エヴ・ガイエ
78kg以下級   アンナ=マリア・ヴァーグナー   ファニー=エステル・ポスビト   マリンド・フェルケルク
  カルラ・プロダン
78kg超級   ロマヌ・ディッコ   ロシェレ・ヌネス   マリア・アルテマン
  マリナ・スルツカヤ

各国メダル数編集

国・地域
1   フランス 3 2 1 6
2   ジョージア 2 1 5 8
3   ウズベキスタン 2 0 2 4
4   イスラエル 1 2 1 4
5   ロシア 1 1 3 5
6   スペイン 1 1 1 3
7   ドイツ 1 1 0 2
  スロベニア 1 1 0 2
9   オランダ 1 0 5 6
10   アゼルバイジャン 1 0 0 1
  イギリス 1 0 0 1
  ルーマニア 1 0 0 1
13   ベラルーシ 0 1 1 2
14   イタリア 0 1 0 1
  モンゴル 0 1 0 1
  ポルトガル 0 1 0 1
  ウクライナ 0 1 0 1
18   ハンガリー 0 0 3 3
19   オーストリア 0 0 1 1
  ブラジル 0 0 1 1
  クロアチア 0 0 1 1
  カザフスタン 0 0 1 1
  コソボ 0 0 1 1
  セルビア 0 0 1 1

脚注編集

外部サイト編集