メインメニューを開く

来歴編集

1989年12月に結成。初期メンバーだった加藤・白田・吉川・豊川がそれぞれ実績のあるバンドに所属していたために、将来を嘱望されていたが、1996年末に解散を発表し、1997年2月に渋谷公会堂で解散ライブを行った。

2014年11月9日、代々木ザーザズーで白田と吉川により“GRAND SLAM NIGHT”ライヴが行われた。サポートに本間大嗣(Ds)、清水賢治(Kb/ザ・ラヴロック・ヴァイオレント)、ヴォーカリストにSTEVIE(Vo/44MAGNUM)、木村直樹(Vo/ザ・ラヴロック・ヴァイオレント)、スペシャル・ゲストのkyo(Vo/D'ERLANGER)が出演した[1]

メンバー編集

  • 加藤純也 (JUNYA) - ボーカル ex.REACTION
  • 白田一秀 (RUDY) - ギター ex.RAJAS, PRESENCEJ.D.K.BANDでも活動していた。
  • 吉川裕視 (BAN) - ベース ex.44MAGNUM

元メンバー編集

  • 豊川義弘 - ドラム ex.MAKE-UP、その後T.F.G.に参加。
  • 北岡シンキ(新紀) - ドラム その後SHY BLUEに参加していたが脱退した。

サポートメンバー編集

ディスコグラフィ編集

シングル編集

  1. WITHOUT DREAMS (1991年1月25日発売) マキシシングル
  2. FARAWAY (1991年7月21日発売) ビデオ同梱
  3. LET IT GO (1991年10月21日発売)
  4. CRY AGAIN (1992年2月1日発売)
  5. CAN'T STOP BELIEVIN' (1993年2月1日発売) マキシシングル
  6. SONG FOR YOU (1993年3月1日発売)
  7. 風にのって RIDE THE WIND (1996年4月22日発売)

アルバム編集

  1. GRAND SLAM (1990年5月30日発売) 後の同名アルバムとは別物で、GOLDEN BATという名義で発表された。インディーズ作品。
  2. RHYTHMIC NOISE (1990年11月28日発売)
  3. INFINITY (1991年9月1日発売)
  4. FREE (1992年7月10日発売)
  5. INSIDE OR OUTSIDE (1993年2月21日発売)
  6. EASY ACTION (1993年9月1日発売)
  7. BIG DEAL (1994年10月1日発売) インディーズ作品
  8. GRAND SLAM (1996年5月6日発売)
  9. SINCE 19XX - BEST OF GRAND SLAM (1996年5月9日発売) ベストアルバム
  10. TWIN SUPER BEST OF GRAND SLAM (1997年7月24日発売) 2枚組ベストアルバム
  11. THE LAST ROCK SHOW "SONG FOR YOU" (1997年8月27日発売) 解散ライブアルバム2枚組
  12. VERY BEST OF GRAND SLAM (2000年6月28日発売) ベストアルバム、EMIミュージック・ジャパンより発売された。全曲リマスタリングされている。

ビデオ編集

  1. RHYTHMIC NOISE (1991年2月25日発売)
  2. FARAWAY (1991年7月21日発売) CDシングル同梱
  3. ZETA VOL.8 -GRAND SLAM SPECIAL-(1991年発売)
  4. INFINITY (1992年2月21日発売)
  5. DANCE! DANCE! DANCE! Live at NHK Hall (1992年5月21日発売)
  6. EXCELLENCE (1992年11月21日発売) レーザーディスクによる作品
  7. INSIDE OR OUTSIDE (1993年9月21日発売)

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集