グル・アルジュン

グル・アルジュン(Arjun)はシク教第5代グル(在位1581-1606)。

パンジャーブ地方のムガル王朝の総督に幽閉され、1606年拷問死を遂げる。

生涯編集

外部リンク編集