グレゴール・ジョーダン

グレゴール・ジョーダン(Gregor Jordan、1966年 - )は、オーストラリア映画監督[1]脚本家[2]。『トゥー・ハンズ 銃弾のY字路』や『ケリー・ザ・ギャング』を手がけたことで知られている[3]

グレゴール・ジョーダン
Gregor Jordan
生年月日 1966年
出生地 オーストラリアの旗 オーストラリア ビクトリア州
職業 映画監督脚本家
ジャンル 映画テレビドラマ
配偶者 シモーヌ・ケッセル(2004年 - )
テンプレートを表示

経歴編集

1966年、ビクトリア州に生まれる[4]。1995年、『Swinger』が第48回カンヌ国際映画祭の短編映画部門にて審査員賞を受賞する[5]。1999年、『トゥー・ハンズ 銃弾のY字路』で長編映画監督デビューを果たす[6]。2004年、女優のシモーヌ・ケッセルと結婚した[7]

フィルモグラフィー編集

長編映画編集

短編映画編集

  • Swinger (1995年) - 監督・脚本・美術・製作

テレビ編集

  • Old School (2014年) - 監督・脚本・製作

受賞編集

脚注編集

  1. ^ Buffalo Soldiers - Gregor Jordan”. Exclaim! (2003年8月1日). 2015年6月20日閲覧。
  2. ^ Two Hands rewatched – Heath Ledger emerges in offbeat crime caper”. The Guardian (2014年7月4日). 2016年5月20日閲覧。
  3. ^ The true story behind the man with big feet”. The Sydney Morning Herald (2011年6月3日). 2016年5月20日閲覧。
  4. ^ Two Hands”. Sundance Institute. 2015年6月20日閲覧。
  5. ^ ‘Underground’ mines Cannes d’or”. Variety (1995年6月5日). 2015年6月20日閲覧。
  6. ^ Ten Great Australian Movies You (Probably) Haven't Seen - Two Hands (1999)”. Empire (2011年3月2日). 2015年6月20日閲覧。
  7. ^ She has the right to remain fit! Fat Tony and Co cop Simone Kessel swaps her police uniform for gym gear during workout with baby Beau”. Daily Mail (2014年4月3日). 2015年6月20日閲覧。
  8. ^ a b 1999 Winners & Nominees”. AACTA. 2015年6月20日閲覧。

外部リンク編集