メインメニューを開く

グレート・シナゴーグ (ジブラルタル)

グレート・シナゴーグ: Great Synagogue of Gibraltarヘブライ語: קהל קדוש שער השמיים‎ (Kahal Kadosh Sha'ar HaShamayim))は、イギリスの海外領土であるジブラルタルにある。これは1492年にスペインが、1497年にポルトガルが設置を禁じて以降、初めてイベリア半島に建てられたシナゴーグである[1]

Great Synagogue of Gibraltar
Torah ark, Gibraltar.jpg
20世紀はじめの、グレート・シナゴーグの聖櫃
基本情報
所在地 47/49 Engineer Lane
ジブラルタルの旗 ジブラルタル
座標 北緯36度08分31秒 西経5度21分09秒 / 北緯36.141828度 西経5.352511度 / 36.141828; -5.352511座標: 北緯36度08分31秒 西経5度21分09秒 / 北緯36.141828度 西経5.352511度 / 36.141828; -5.352511
宗教 正統派ユダヤ教
現況 現用
完成 1724年

歴史編集

このシナゴーグは、ロンドン出身の Isaac Nieto が1724年に設立し、当時のジブラルタル総督リチャード・ケイン英語版によってユダヤ人に許された小区画で同年に開所した。その後に何度か改築を繰り返し、現在の建物は大部分が1812年のもので、その様式においてスペイン・ポルトガル系ユダヤ教徒のポルトガル・シナゴーグ(en)(アムステルダム、1675年)およびビヴィス・マークス・シナゴーグ(en)(ロンドン、1701年)と共通点を持つ[2]。二階半のファサードには、丸アーチ型の窓と出入り口が設けられている[3]

ギャラリー編集

脚注編集

  1. ^ Places of Worship”. Government of Gibraltar London. 2007年3月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2007年5月29日閲覧。
  2. ^ Gibraltar Jewish Heritage” (英語). Jewish Heritage UK. 2011年7月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年12月23日閲覧。
  3. ^ Sharman Kadish, Jewish Heritage in Gibraltar: An Architectural Guide, Spire books, Reading, 2007, p. 42